1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

知らなかった…「元アイドル」の経歴を持つ女性アーティスト

いまや人気の女性アーティストとして活躍するあの人も、「元アイドル」という意外な事実を持っていました。

更新日: 2016年09月17日

25 お気に入り 79536 view
お気に入り追加

◆FチョッパーKOGA

2009年結成。
2014年10月にメジャーデビュー。
メンバーは
F チョッパー KOGA (ベース、コーラス)
TOMO-ZO (ギター、コーラス、ボーカル)
はな (ボーカル、ドラム)
オレオレオナ (ボーカル、キーボード)
1号 まい (パフォーマー)
3号 ねんね (パフォーマー)

キュートなルックスと派手な衣装からは想像もつかない超絶演奏テクニックとパワフルでエンタテインメント性溢れるパフォーマンスで、海外からも高い注目を集めているガールズバンド

“カワイイ”を売りにしているというわけではない。卓越した演奏力、スピード感、緊張感、そして攻撃性、どれをとってみても並のガールズバンドではない。

2002年に古賀美智子(こがみちこ)名義でタレント、グラビアアイドルとしてデビュー

FチョッパーKOGAやっぱかわいいなー、と調べてみたらグラビアアイドルやってたそうな。

Gacharic SpinのBass FチョッパーKOGAさん 昨日初めて生で見たけどめちゃくちゃかっこいいのね。KOGAさんがいることでバンドの格が一つも二つも上がってる感じ

◆持田香織 (Every Little Thing)

1996年8月7日にデビュー。
エイベックス所属。
ボーカル・作詞担当の持田香織とギター・作曲・編曲担当の伊藤一朗との音楽ユニット。
『Time goes by』『FOREVER YOURS』など名曲多数。

1997年に3rdシングル「Dear My Friend」でブレイクを果たす。1998年には8thシングル「Time goes by」がシングルで初めてミリオンヒットし、2ndアルバム『Time to Destination』が350万枚を超える大ヒットを記録

代表曲のひとつである「fragile」は2001年オリコン年間カラオケチャートで1位を獲得。その後も3年連続年間TOP10入りを果たす

週刊ヤングマガジンという雑誌で公募されていたテレビ東京の深夜番組「黒BUTA天国」のマスコットガールユニットの第2期生の一員として活躍

そんな彼女も実は子役出身。数々のテレビCMに出演し、モデルとしても雑誌で活躍していました。

持田香織は 元子役で元アイドルで 現 歌手とか凄いね…

◆ほな・いこか (ゲスの極み乙女。)

2012年5月結成。
所属レーベルはワーナーミュージック・ジャパン傘下のunBORDE。
川谷絵音(かわたに えのん) 作詞作曲・ボーカル・ギター担当。
休日課長(きゅうじつかちょう) ベース担当。
ほな・いこか ドラム担当。
ちゃんMARI(ちゃんまり)キーボード担当

ギターヴォーカルの川谷絵音、ベースの休日課長、キーボードのちゃんMARI、ドラムのほな・いこかの男女4名からなる「ヒップホッピプログレバンド」

1 2





browser_brotherさん

音楽、ゲーム、映画、スポーツ、芸能、時事問題。気になったものはなんでも。