1. まとめトップ

[Twitter] ネットで話題の『人生哲学:生きるヒント:自己啓発:幸福学』ツイートまとめ

後方に追加・更新していく場合もあります。 [随時更新]

更新日: 2018年10月13日

11 お気に入り 11069 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

杉本商店さん

■■■

自分を客観視できるようになれ。自分が主人公の映画を見てるような感覚でいい。嫌な事があっても「不幸過ぎて逆に笑える。」と思ったらいいし、緊張するような大事な場面では「見せ場やで自分!頑張れ!」と他人事のように自分を応援したらいい。それぐらい余裕がある方が人生は楽しめるしうまくいく。

■■■

エマ・ワトソン『女の子がやってはいけない一番悲しいことは、男性の為に頭の悪いふりをすることです。』 今日10/11は #国際ガールズデー #InternationalGirlsDay pic.twitter.com/rxcOQOP3Ob

エマワトソンの『女性が男性のために頭の悪い振りをすることは悲しい』という名言がバズり、「馬鹿の方が可愛いだろ」「そんなの男も女も関係ない」というアホが余りにも多いので、彼女の国連の素晴らしいスピーチを置いときます。 彼女が見ている視野とあなたのクソ狭い視野を一緒くたにしないで。 pic.twitter.com/PUcTh6rGYg

■■■

嫁さんが前に描いた義母の漫画なんだけど、最近この言葉がしみる… pic.twitter.com/A1VuuDvPLO

■■■

人間にはあらかじめ組み込まれたバグがあります。それを「認知の歪み」と言います。多分どこかでみたことのある景色ばかりなはず。まずは、自分が歪まないなんていう幻想を捨てることです。みんな歪む。だけど、それを認識できる人間が不確実性の時代においてリーダーシップを持てる。 pic.twitter.com/lS0oxoNgPX

■■■

「自分の機嫌を自分で取る」とは「常ににこにこ機嫌よくしておく」事ではなく、「自分は今不機嫌なので、それを理由に他人に攻撃をしない」と自覚する事だ。それでも攻撃的な自分が出てしまったら相手に謝る。不機嫌なのに「不機嫌になるな」と自分に言うのは、「自分の機嫌を自分で損ねる」事だ。

■■■

友人にしろ恋人にしろ、謝って仲直りできたときってついつい許されているつもりになりがちだけど、「許された」わけではなくて「我慢させた」だけかもしれないってこと、常に忘れないでいたいよね。大事に思う人ほど我慢してくれるし、その分突然離れていってしまう。だからこそ常に大事にしないと。

■■■

メンタル病院の先生はたまに論文も書いてるんだけど、読んでみたら「好きな人との別れは、その本人との別れと同時に、その人と一緒にいた自分、その人に愛されていた自分という愛しい自分自身との決別になるのです。自己との別れだからこそ人はあんなに苦しむのです」っていう一文が素敵だなと思った。

■■■

成長スピードが早い奴は良い意味でこだわりがない。間違いを指摘されたら反発せずスグに修正するし、自分のやり方や意見よりも更に良いやり方や意見があれば素早く取り入れる。ブレないのは目標と信念だけで、やり方、考え方、意見等々は凄まじいスピードで変化させていく。柔軟に変化できる奴は強い。

■■■

とても考えさせられます。 日本人の幸福って何なのでしょうか。 pic.twitter.com/CMXn7LXxvp

■■■

先日亡くなった、樹木希林さんがNYで取材を受けられた際のコメント。 心に刺さりました。 pic.twitter.com/qsuVKUABjx

■■■

祖母がよく戦時戦後の話を聞かせてくれた。「死のうと思えば何でも出来るなんて大嘘だよ。死ぬ気でやっても一人前になんてなれない。そう言い聞かされて本当にたくさんの人が死んでいったんだ。そして言い聞かしたヤツは生き延びたんだよ。」時代は平成最後、祖母の話は今も私の中で生きている。

■■■

■■■

女性は体調の変化に精神状態が容易に左右されるという事実に人生の早い段階で気づけるが、男がそれに明確に気づくのが体内バランスが崩れ始めるオッサンあたりからで、しかもその事実を否定してイライラなどの原因を外に求めがちなことが、世のトラブルを増やしている、ということをようやく最近知る。

■■■

何度も話しているが「概念が好き」というのは立派に存在すると思う。花が好きだけど園芸が好きって訳じゃない。宝石が好きだけど、別に詳しくなりたいわけじゃない。ただ、それを「好き」なだけ。そういうのがあって良いと思う。「好きのなり方」は人それぞれ。

■■■

1 2 3 4 5 ... 23 24