1. まとめトップ

はんなり「和」を感じる京都のお菓子♥おみやげにもおススメ!

京都には乙女ゴコロくすぐる可愛い「和」のお菓子がたくさん!!あれもこれもほしくなる! お土産にも、自分用にも素敵な「和」を買って帰ろう!!

更新日: 2017年11月16日

44 お気に入り 17085 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

warabigumiさん

♥ふわふわのそばぼうろはいかが?

京都発祥の銘菓・そばぼうろを3種のチョコレートとパウダーで優しく包んだ「おめかしぼぅろ」。愛らしい見た目と、ふわふわ食感のトリコになる、新感覚の京土産です。

♥とにかくカワイイ! 京都まるんの‘福だるま’

営業時間 午前10時~午後6時
●休日 水曜日(季節により営業)
●住所 〒605-0862 京都市東山区清水三丁目317-1 (産寧坂石段途中)
●TEL 075-533-2005
●FAX 075-533-2007

♥お菓子をいただいた後も楽しめる! 素敵なポチ袋入りの落雁

京都のテキスタイルブランド「SOU・SOU」とのコラボレーション商品として、伊勢木綿のポチ袋入り。

♥全部集めたくなっちゃう!中の飴も選べるその名も‘コバコcovaco ’

箱の絵柄は30種類、飴は10種類が用意されており、客はそれを選ぶことができる。「箱は箱職人による手づくり、絵柄は手刷り(型染め)によって一点一点つくっているので、同じ絵柄でも微妙に違う」(森氏)と、“手づくり”にこだわった。

♥葛湯に浮かぶ鳥のあられ、これが浮き上がる様子がとても可愛いのです。

お椀にあけて、熱湯を注いでいただくと、とろりとしたおいしい葛湯が出来上がります。小箱の絵柄によって中身が違い、3種類のお味があります。

♥食べ過ぎ注意!! いただくほどに福に恵まれる「百福成就」の願掛け饅頭

普門庵さんの定番お土産といえば. 百福饅頭「清水おふくはん」. 抹茶餡・小倉餡・白餡の三種類から選べる、もちもち食感のお饅頭です

♥伝統の干菓子がおしゃれに変身! 幸せ感じる和三盆糖のやさしい甘さ。

1 2