1. まとめトップ

お台場の再開発が大失敗!ガラガラで閑散とするお台場の惨状!フジテレビ赤字の理由か

お台場の再開発が大失敗!ガラガラで閑散とするお台場の惨状についてまとめました。フジテレビが赤字に陥ったのと、お台場の閑散ぶりというのは、無関係ではなさそうです。

更新日: 2018年12月11日

0 お気に入り 15510 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

misukiruさん

◆完全にオワコン化したお台場

アクアシティ!ヴィーナスフォート!デックス東京ビーチ!フジテレビ!お台場マジで オシャレキター!と思いきや、ちょっと離れると倉庫や荒涼とした空地だらけで マジでなんにもない。

びっくりです。お台場が。あのお台場が。高校生の頃わくわくしながら行ったあのお台場パイセンが。フード店はどこもがらんがらん。1~2組客が入ってれば良い方です。

◆ガラガラで閑散としているお台場

それにしても驚いたのは、お台場デックス東京ビーチの閑散ぶり。3連休だというのに、ガラガラ。駐車場すきすぎ。

雑誌に載りました!と店の入り口に掲載ページを貼っているのですが、どれも8~10年ほど前のものばかり。

昔は混みすぎて、知らないカップル同士で相乗りまでさせられたパレットタウンの観覧車。相乗りなんていまじゃぁあり得ないでしょうね。

◆仕事帰りに行く場所でもない

仕事帰りにアクアシティやヴィーナスフォート行くかというとまず行かないし、買い物をするだけでけっこう疲れそうな距離を歩かなければならない。コレはキツい。

新宿や渋谷などの繁華街に行くには、りんかい線かゆりかもめを乗り継がなければならない。しかも、りんかい線は新宿駅に直通のものもあるものの、本数が少なく不便である。

◆アクセスが最悪のお台場

大変なのがお台場エリア。特に、東京・東部エリアからお台場へは電車だとアクセスが最悪なんですよね。

◆かつて人気スポットだったお台場

いつも週末のデックス東京ビーチ周辺などはどこも大混雑!食事時などはお店なども行列をつくる程でしたので今では考えられません。

*お台場は、90年代は人気スポットとして栄えていました。

◆閑散としているお台場のイベント

フジテレビが手掛ける『お台場みんなの夢大陸』は、怖くなるほどに閑散としていたという事です。

いつもはお台場につくと「派手にやってまっせー」と言わんばかりの、ゆりかもめ台場駅からでも見える大きなモニュメントもあり「やってるなー!」と思ったのだが、今年はそれが無く不安になった。

なんかブースはスカスカだし、行列の出来ているブースもあまりない。

近年は『テレビ朝日・六本木ヒルズ夏祭り』や日本テレビの『超汐留パラダイス』など、他局も対抗イベントを開催。テレ朝はドラえもん、日テレはアンパンマンで親子連れを集めています。

◆都心部の開発が進んで、お台場まで行かなくなった!

ショッピングモールが都心部エリアにもできて、近場で楽しむ人が増えてきました。

東京近郊ではここ数年、大型ショッピングモ東京近郊ではここ数年、大型ショッピングモールが続々と誕生しています。2012年オープンの大型店だけに限定しても、東京スカイツリータウン(押上)、渋谷ヒカリエ、ダイバーシティ東京(お台場)、三井アウトレットパーク木更津、イオン船橋、ビックロ(新宿)などがあります。リニューアルオープンだと、東京大丸(東京駅)とかも。ールが続々と誕生しています。

2012年オープンの大型店だけに限定しても、東京スカイツリータウン(押上)、渋谷ヒカリエ、ダイバーシティ東京(お台場)、三井アウトレットパーク木更津、イオン船橋、ビックロ(新宿)などがあります。リニューアルオープンだと、東京大丸(東京駅)とかも。

1 2