1. まとめトップ

【最高の贅沢】寝ころび湯・寝湯がある都内の温浴施設のまとめ

寝っ転がってゆっくりできるから、気持ちいい。普通の温泉だとのぼせちゃうけど、これならゆっくりできる。体もふわふわしてリラックス。そんな寝ころび湯がある都内温浴施設を纏めてみました

更新日: 2019年10月14日

5 お気に入り 21760 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

shinra1021さん

ごろりと横になって入浴する贅沢。体は浮き上がり、血流は良くなり、ぬるま湯だから好きなだけ浸かれる。めっちゃ気持ちいんだこれ

おはようございます☆ 先日久しぶりに温泉に行ってきました。。。 寝ころびの湯で、うとうと・・・zzzz

@aki_yasume あれ寝湯とか寝ころび湯って言うんやな… 普通の風呂より欲しいわ…

@mister__1 はい。長風呂出来ない私ですが、珍しく、いろんなお風呂楽しみました(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑寝ころびの湯、かな? めっちゃ気持ち良かったです♨️今休憩室でリクライニングシートで眠りに落ちそうです

あったらラッキーくらいのもんです。

なので、このまとめでは都内のおすすめ寝ころび湯をご紹介します。

まずは山手線周辺の寝湯から!

ちょっと湧き上がるタイプなのでじっくりゆっくりではないですが。。庭の湯は施設の総合力が高いですよね。

18歳以上限定で、利用者層を限定しているだけあり、かなりゆったりと入ることができます。寝湯は少し深めなので若干微妙ですが、寝れます笑

寝ころび湯、寝湯とは明言していませんが、寝転がって湯につかれるスペースがあります。やや深めでお湯もそれほどぬるくはありませんので、長居するのは少し難しいかも。

出典yutty.jp

寝湯と寝ころび湯があります。寝湯が左の画像ですが浴槽が深めなのでここで寝るのはちょっと無理です。

出典yutty.jp

湯温は42~44度程度。空が見える場所に設置されており、外の明るさによって寝やすさは左右されます。

【独自採点:おすすめ○】施設自体が綺麗なため、寝ころび湯も清潔な印象。露天にひっそりとあるためあまりにぎわっていない隠れスポット。湯温はちょうどよく、台座も広めのため比較的頭も置きやすい。

ちょっと都心からは外れるけど、この辺にもあります!

寝ころび湯の紹介が男湯って書いてありましたので、男湯だけかも、、、

天然温泉+寝ころびのコンボ! 都内からも比較的近め

【独自採点:おすすめ◎】寝転がるスペースが多いうえ、横の人が視界に入らないよう仕切りがある点が良い。お湯は定期的に温度調整をしており、急激に熱いときとぬるいときと交互にやってくるため、人の出入りを促す効果も。おすすめスポットは、端(足を縁に置くなどして体温調整がしやすいため。) なお、上は屋根で仕切られているが、比較的きれいなうえ露店の近くで夜空も見えやすいため、夜は視界も快適。

スーパー銭湯なので、寝湯以外にもなんでもあります!

【独自採点:おすすめ◎】寝転がるスペースが広い。仕切りがないため横の人は丸見えだが、枕木自体を動かせるので、寝転がって入る自由度が非常に高く、開放感は抜群。

展望露天は評判いいですね。寝湯は割と一般的なものかも。

寝湯をはじめとしていろいろな温泉有り。ちょっとアクセスが悪いのが玉に瑕。24時間営業なので、車がベター。

【独自採点:△】視界の貧弱さと、お風呂としての古さがマイナス。体の湯につかる部分が大きいので、のぼせやすい点もネガティブか。

お風呂だけなら安価に利用できる総合リラクゼーション施設。この手の施設にしては開店が早く朝9時から。

1 2