<基本運Ⅰ―カンに賭けて翔ぶ(とぶ)人>
「この世は弱肉強食。強いものが食い、弱いものは食われる。それをよく知って生きていかなきゃならない」
あくまで肌の感覚としてこう感じるのです。
ここが木曜日生まれの大きな特徴です。
この感覚の上に立って、わりとまじめに勉強したり勤めたりしていますが、青春のある時期、突然たまりかねたように外へ翔び(とび)出します。

それは、おとなしい場合には、アパートを借りて一人で暮らすことだったり、好きな異性との契り(ちぎり)や外泊だったりします。
急に学校や勤め先を辞め(休み)、新しい世界へ飛びこむこともある。
もっともキツイ場合には、あてもなく海外へ放浪の旅に出たり、失踪に近いかけおちをやったりします。

考えてそうするのではない。生来の秘められた勝ち気が表に出て、「そうしたい」と感じるから、するのです。そしてこの‘翔ぶ’ことを通じて、急速に未知の感覚に目ざめ、男性ならニヒルな強さを、女性ならセクシーな魅力を持つようになります。

出典「ノストラダムスの大秘法」五島勉著

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

カバラの占い ~ 何曜日に生まれたかで、あなたの性格・運命が決まる!!

カバラの占い ~ 何曜日に生まれたかで、あなたの性格・運命が決まる!!(日曜日生まれ)闇から光へ。(月曜日生まれ)男らしく、女らしく。(火曜日生まれ)場所を選んで咲く花。(水曜日生まれ)管理する人。(木曜日生まれ)カンに賭けて翔ぶ人。(金曜日生まれ)多くの幸運に恵まれる。

このまとめを見る