1. まとめトップ
  2. ガールズ

つま先まで抜かりなく♪カラーを長持ちさせるペディキュアの塗り方

ペディキュアは可愛いけれど、あまり見られないしな~なんて思って、塗りっぱなしになっていませんか?でも、実はよく見られているパーツのひとつでもあります。いつも素敵なつま先でいるために、ペディキュアを長持ちさせるコツをまとめてみました。

更新日: 2016年09月23日

lulu0803さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
227 お気に入り 93707 view
お気に入り追加

▼意外と見られていなさそうに思えるペディキュア(フットネイル)

ペディキュア塗ろうかな~、
でもあまり見られないしな~なんて思ったり。

サンダルを履いているとき、もしくは素足のとき以外は露出する機会が少ない足の指。手の爪ほど注目はされていません。

つま先までオシャレでいたいから、ペディキュアだって欠かせない

▼みんなのペディキュアもめっちゃ可愛い♡

ペディキュア塗り替えた セルフにしては…頑張った…気がする…かもしれない… pic.twitter.com/rGQvcG1kZV

久々にペディキュア塗った(言うて前のやつ取ってから2週間も経ってない)。ブルーとゴールド! リボンちゃん作ってみた! pic.twitter.com/ZNF10W8Xqq

ペディキュア頑張った✨ガタガタしてるけどセルフだから仕方ない pic.twitter.com/pjnQJCY78c

▼とは言ってもカラーを塗ったあとって油断して放置しがち…。

マニキュアはちょこちょこ変えるけど、
ペディキュアは放置になってしまう…。

ペディキュアは次のカラーチェンジまで、手より長い時間保てることから、放置しがちになるところもあります。

フットはポリッシュでもジェルでも、爪にのせているものに関係なく、綺麗でも3週間程度で必ずオフが必要になります。

□毎日素敵な足元でいるために…ペディキュアを長持ちさせる塗り方

①ネイルカラーを塗る前に油分をオフ。

爪に余計な油分が残っていると、ネイルカラーが落ちやすくなりますので、さっと拭き取りましょう。

爪の表面には皮脂などの油分水分が付着しています。

ペディキュアの前には、コットンや綿棒にリムーバーかエタノールを含ませ、爪の表面をさっと拭き取っておきましょう。

②爪の凹凸をなくしておくこと。

爪の表面を磨いておくとキレイに仕上がります。
力加減には注意を!

凹凸がある状態で塗ってしまうと、見た目の美しさに欠けます。

バッファーを使って爪の表面を磨いて光沢を出すバッフィングは爪を輝かせるだけではなくてペディキュアを長持ちさせるためにも大切

1 2





lulu0803さん