1. まとめトップ

【俺的】俺が思うアニポケエピソードランキングBEST10

ロケット団が大半を占めていたりする。

更新日: 2017年08月18日

pokemonkantaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2 お気に入り 7087 view
お気に入り追加

10位 シンオウリーグ準決勝!ダークライ登場!!

お馴染みダークライ使いの伝説厨タクトとの対戦回ですね。これはネタ的要素の意味で好きです。感動とはまた違いますが、、、

ダークライでなければ、フカマルのりゅうせいぐんは止められなかったと豪語していた。つまり、残りの手持ちはドラゴンタイプ? もし、この当時にジュカインがメガ進化できていたら、勝機あったかも

これ、劇場版のラティオスと同一ポケモンだったら、意義ありっすわ。

9位 メイドカフェのミルタンク!

小5の頃、思春期真っ最中、僕の初恋は彼女に奪われました。ナニが初めて硬直した瞬間はこの時でした。
ヒカリたんマジで女神。
コウヘイとかケンゴとか惚れるの分かります。
この回はこのシーンだけでランクインです。
ヒカリの声優の豊口さんのキャラはハズレがない。

こいつは吹いた

8位 ロケット団解散!? それぞれの道!

ヤマトとコサンジじゃなくて、ヤマトとコサブロウが出る回である珍しい回だからというわけではなく、、

『お前ら、人間じゃねぇ』が本当にツボ過ぎて、小4の頃、リアルタイムで見ながら、笑っていましたわ。。。
この一言が面白すぎてランクイン。

7位 ほのおのポケモンだいレース!

アニポケの中で視聴率が最も高いと言われている回。
ドードリオとポニータのスピードバトルに鳥肌が立つ。
ギャグを入れるところも上手いし、ドードリオのトレーナーが作中の中でも中々のクズであり、最後に負けて飛ばされるシーンの爽快感が半端ない。

私はアニマックスの再放送でこの回を始めて見て、ポケモンにどっぷりハマった。ポケモンサンデーで見た時も、録画を何度も見た。私とポケモンを繋げる思い出の一作である。

6位 決着ライバルバトル!サトシ対シンジ!!

DP編のポケモンリーグの6対6のフルバトルですね。

厳選廃人のシンジとの対戦。

サトシのゴウカザルは元々シンジの手持ちポケモンであり、シンジに捨てられた。そのシンジを見返すためにシンジのエースポケモンのエレキブルとラストバトル。

シンジはこの試合の後にバトルピラミットにリベンジをしに行く。

5位 ナタネとサボネア!さよならは誰のため!

ホウエンの時のコジロウの相棒、サボネアとの別れの回だ。
サボネアはロケット団にいるより、ジムリーダーのナタネの元にいた方がいいのではないかという葛藤するコジロウの優しさ

ドレインパンチを習得して、ナタネの元で第2のポケモン人生を歩んで貰いたいと思いました。

サボネアよ、幸せに。

4位 ハピナスのハッピーナース!

この回はロケット団のムサシが普通の看護学校ではなくラッキーの看護学校に誤って入ってしまい、そこで仲良くなったハピナスとたまたまポケモンセンターで再開する。ムサシがハピナスに物を盗ませる協力をしてもらうが、ハピナスがジョーイさんにばれてしまう。そうすると、クビになるので、ムサシがハピナスを庇う。そういう感動回である。

ムサシのポケモン愛はアーボックやドクケイルなどからもホントに伝わりますね。
ラッキーの専門学校に入るとか大草原やな

3位 ロケット団!みだれひっかきでサヨウナラ!!

この回はムサシ・コジロウの初代からの相棒アーボック・マタドガスのお別れ回。
ポケモンハンターに捕らえられたアーボとドガースをロケット団たちが見つけ、アーボックとマダドカスが助けたがる。そして、ポケモンハンターが逃がそうとしているのを見つけ、バンギラスを使って返り討ちにしようとするが、ムコニャの3人が囮になって、アーボックとマタドカスに捕らえられてたポケモンの里親にさせた。

初代からの相方であるこの2体。ロケット団が使うポケモンの象徴のような毒ポケモン。
ピカチュウの電撃を初期のころから喰らってきたこの2体には里親として頑張ってもらいたい。

2位 ニャースのあいうえお

これはロケット団のニャースが人間の言語を話せるようになったきっかけの回。
ニャースは1体のメスニャースに惚れていたのだが、相手にされなかった。その子が人間かぶれをしていたため、人間の言語を覚え、2足歩行で歩く努力をする。

このニャース、無駄にトレンチコートが似合うよなw

ボスペルシアンに逆らい、闘うニャースは立派な男。

1 2





pokemonkantaさん