1. まとめトップ

【ストレス解消】森林浴のすごい効果

森に足を踏み入れると、一面に緑が覆い、木々や土が香り、森の息使いや自然の力を感じることができます。そして、その力は私たちを癒し、リラックスさせてくれます。ストレス解消に効果抜群な「森林浴」。日常に疲れたら、ちょっと足をのばして、森林浴へ行ってみましょう。

更新日: 2016年09月22日

3 お気に入り 9346 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

nanapippiさん

森林浴がなぜストレス解消になるの?

自然と触れた時、「心地よい」と感じる方は多いのではないでしょうか。誰から教わったわけでもないのに自然に癒しを感じるのは多くの方に共通する価値観です。

なぜか、気持ちいい。ストレスがたまると無性に行きたくなります。

近年では、脳波測定・反応速度・唾液中ストレスホルモンの濃度・心拍の変動・心理的調査などを用いたリラックス効果などの定量化が試みられており、森林浴が人間に与える影響の科学的根拠が示されるようになりました。

森林浴がいい!というのは、科学的にも明らかになってきているんですね。

1.フィトンチッド

森林の中に入ると、ふわりと「いい匂い」がして清々しい気持ちになりませんか?
この匂いに包まれると、思わず深呼吸をしてたくさん空気を吸いたくなるほど気持ちがよく、心身がのびのびとリラックスするのを感じることができますよね。

この森林浴効果をもたらす森林の香りの正体が『フィトンチッド』。

フィトンチッドとは木々が発散している化学物質のことです。

フィトンとは「植物」、チッドとは「他の生物を殺す能力を有する」を意味しており、「植物からでる揮発成分は殺菌作用がある」と言うような意味になります。

フィトンチッドは植物が傷つくとそこから放出される成分で、周囲の細菌などの発育を抑えることから「植物の免疫」ともいえる。面白いことに、フィトンチッドは人の免疫も強くするという。

この、フィトンチッドが大脳皮質を活性化し、ストレスの緩和、疲労回復などに効果があることが各種の実験と検証データから確認されています。

肝機能を改善したり快適な睡眠をもたらすことも知られています。

たかが木の香りとはあなどれません。森林や木には、神秘的で不思議な力が隠されているからです。それは『森林の精気』と言い換えてもよいでしょう。

2.1/fゆらぎ

小川のせせらぎや小鳥のさえずり、そよぐ風の音。
自然界には様々な音が溢れていますが、そのリズムは「1/fゆらぎ」を持っています。

「規則的」なものと「不規則」なものが調和した状態が、「1/fゆらぎ」。

たとえば水の流れる音を聞くと何だか心が落ち着ちつく、そのメカニズムも、「1/fゆらぎ」という“根拠”で説明できるということなのです。

これらの自然の音はよくヒーリングミュージックなどにも使われていますよね。

3.マイナスイオン

マイナスイオンを含む空気を体内の取り込むことで、脳内がα波の状態になりリラックス効果があることが知られています。

地球の自然環境の中で人間の健康によいマイナスイオンが最も多く存在する場所は“滝壺の周辺”

滝つぼの周辺では、清浄感と共に“何となくひんやりした清涼感”を感じるのは、実はマイナスイオンの豊富な空気に触れているためなのです。

マイナスイオンの機能としては、
1.血行促進
2.還元作用
3.自律神経バランスを整える→リラックス
4.自然治癒力のアップ といった働きがあります。

4.森林の緑色

緑は人間にとって最も見やすい色であり,目に優しく気持ちを落ち着かせてくれるのです。

1 2