1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

水田昌宏さん

捨てるにはなんとなくもったいない衣類やかばん、靴、ぬいぐるみなど。
そういったものを全国から集めて、発展途上国の人たちを支援するNPO法人をまとめました。

■ブリッジ エーシア ジャパン フルクル -古着リサイクルプログラム-

寄付いただいた古着は、リサイクル業者によって買い取られ、その収益はBAJのミャンマー、ベトナム、東北での支援活動にあてられます。集まった古着は海外(主に東南アジアと中東各地、一部がアフリカに)に輸出され、再利用されます。

■国際協力NGOジョイセフ×キャリーオン

着られなくなった子供服を、是非お送りください。子供服を査定して、査定結果に応じて、ジョイセフに寄付します。皆様の子供服は大切にお預かりし、次に必要とするママへリユースします。

■日本救援衣料センター

日本のタンスやクローゼットの中には、「いたみ」や「よごれ」がなく十分着用できる服が眠っていて、捨てるのは「もったいない」、「何か意味のあることに再利用できないか」と思っておられる方も多くいらっしゃいます。

これらを結び付け、衣料を必要とする人たちに「愛の救援衣料」を配布する目的で設立

■WE21ジャパン

WE21ジャパンは、リユース・リサイクルショップ「WEショップ」を拠点に資源循環型の社会づくり、世界の人びととの民際協力、世界的な貧困や環境問題を学ぶ場づくりを行うNPO法人です。
38のNPOが連携して、神奈川県全域で活動を進めています。

■古着deワクチン 赤すぐnet

古着を処分することでワクチンを寄付できる

■JFSA

JFSAは、ご家庭で不要となった衣類や毛布、ハンカチなどを寄付していただき、JFSA海外衣料支援センターで「パキスタン輸出用」と「国内販売用」に選別しています。

「パキスタン輸出用」の品物はAKBG(アルカイール事業グループ)へ輸出し、現地では事業素材としてリユース販売されています。

1