1. まとめトップ
  2. おもしろ

職場でおこった「伝説の退職エピソード」

決して真似してはいけませんよ。

更新日: 2016年09月23日

三頭赤sunさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
187 お気に入り 541614 view
お気に入り追加

そんな報告アリかよw

気になった先輩社員が机を見てみると、そこには「辞めさせて下さい」とだけ書かれた黄色い“付箋”が机に貼られていました

呆れる辞め方をした人が居ました。母親が具合悪くなり、暫く休みたいと言って、急に荷物をまとめてました

暫くして郵送で、退職願い送って来たそうです。それも、新聞にはさまってくる、チラシに退職願いと書いてあったそうです

入社して3ヵ月くらいの、新人A子(22歳)が突如、会社を辞めたいと言って来ました。しかも、LINEで!

顔も合わさず、メールやLINEで退職を告げ、そのまま去っていく人は少なくないようです

今日聞いた話。会社に入ったばかりの新人が2,3日してすぐに会社に来なくなった。1か月ほどして結局会社を辞めたが、その辞め方が凄い。LINEでやめますってメッセージを送ってきただけらしいwwすごい時代になったものだ!!

むしろよくやった(やったらダメだけど)

レストランでウェイトレスをしていた女性が、一番忙しい金曜の夜に出勤したら、他の従業員が誰も出勤できずに自分一人だった

オーナーは「出来るだけのことをしてくれ」と言ったとか…

店の電気を消してドアに鍵をかけ、フロントドアに「もう辞めます」と書いたポストイットを貼り付けて帰宅

彼女は、「私は出来るだけのことはしたわ」とコメントしている。

過去に、24時間経営の会社で夜勤に入っていた人が口うるさい上司のデスクにマヨネーズを撒いて辞めて来なくなった人が居ました。皆不満に思っていたので、よくぞやってくれたという感じでした

会えなくて辛いから…

『彼女と生活が合わず、会えなくて辛い』という理由で、仕事を辞めた人がいた

仕事場のスタッフの退職理由が「彼氏のDVから逃げるため」 斬新過ぎる…

逆に逃げるために退職した人もいるっぽい…

現職の東京周辺だと、1人暮らしで5匹のネコを飼えるような条件の部屋は見つからないので、家賃が安くペットOKの地方に引越しすると話していました

就職して1ヶ月、漸く慣れた事務さんが、猫の看病のために退職。一日に何度も小分けして食事を与えなければならないからだそうな。夜に飼い主がいないとご飯を食べないという理由で歓迎会も辞退したのを思い出しました。猫10匹犬1匹と暮らし最期を看取った私ですが、この退職には戸惑っています。

やっぱり戸惑うよね。

職場の非常勤さん、入って3ヶ月の人が退職届出したって話をきいたんだが…。入ってから仕事のドタキャン4回(月一以上)。理由が猫の病院に行くため。家族は仕事があって行けない。で、さすがにびっくりした責任者が「貴女の仕事は休んでいいものなの?」ってきいたら退職届…。マジか…

伝説は尽きない…

前の会社、過去に外回りに出てそのまま戻ってこなくて翌日栃木の山の中で営業車だけ見つかったのでこれは完全にアレだと警察沙汰になったけど、探したら実家に匿われててそのまま退職した男が居たという話が笑い話になってた

笑えねぇ…

1 2





三頭赤sunさん

まとめにハマってもーた。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう