1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

もう吹っ切れた?世間を騒がせた芸能人たちの自虐ぶりがウケる

三田寛子さん、中居正広さん、ファンキー加藤さんなどなど…今年世間を騒がせた芸能人たちが「自虐ネタ」を披露しています。

更新日: 2016年09月24日

ピュンマさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
25 お気に入り 120318 view
お気に入り追加

▼夫・中村橋之助の不倫報道への対応が絶賛された三田寛子

京都の芸妓女性との不倫交際が報じられた歌舞伎俳優・中村橋之助さん(51)の妻で女優の三田寛子さん(50)

16日、夫で歌舞伎俳優・中村橋之助(51)の不倫報道を受けて都内で会見を開き「このたびは多大なるご心配ご迷惑をおかけいたしましてお騒がせいたしまして本当に申し訳ございませんでした」と謝罪した。

▼23日、レギュラーを務める「ひるおび!」に出演し、自虐コメントで笑わせた

三田寛子(50)が23日、隔週でレギュラーを務めるTBS「ひるおび!」に生出演した。

16日の謝罪会見後、初の生放送で「この10日間くらいはゆっくりと新聞を読めなかった」と自虐コメントで笑わせた。

司会の恵俊彰から「この一週間ほんとにご苦労様でした」とねぎらわれると、「皆さん申し訳ございません」と頭を下げた。

▼今年話題になった芸能人たちは、騒動を「自虐ネタ」で笑い飛ばしているみたい

・中居正広はSMAP解散騒動を自虐ネタにしまくり

13日放送の「中居正広のミになる図書館」(テレビ朝日系)で、中居正広が、SMAPの解散騒動を匂わせる自虐発言を披露する一幕があった。

久しぶりに共演した俳優・平泉成(72)に「すみません、こんなタイムリーな時期に」と、SMAP解散発表の余波について気を使った。そして平泉に「前へ、前へ!」という励ましを受けるものの、中居は「今なぐさめられてるんですか(笑)」と自虐的に笑った。

9月6日放送のバラエティ番組「中居正広のミになる図書館」(テレビ朝日系)でも解散騒動を感じさせない通常運転の進行を見せ、「この時期に俺がこんだけしゃべってるとアイツすげー能天気だなって思われる」と自虐発言まで放っていた。

解散騒動を自虐ネタにして笑いにしちゃう中居くんかっこよすぎ。

・ダブル不倫のファンキー加藤は、関コレ出演も「なんで俺にこのタイミングでオファーが来たのかよく分からない」と自虐コメント

元ファンキーモンキーベイビーズのボーカルでミュージシャンのファンキー加藤(37)が18日、京セラドーム大阪で開催されたファッションショー「KANSAI COLLECTION」にライブゲストとして出演。

加藤といえば、6月には、アンタッチャブル柴田英嗣の元妻とのダブル不倫が発覚。同8日の奈良・吉野町の映画イベントでは、涙を流して謝罪した。

「華やかなステージ。なんで俺にこのタイミングでオファーが来たのかよく分からないけど」と、6月に発覚した不倫騒動に自虐的にふれながらも、FUNKY MONKEY BABYS時代のヒット曲「あとひとつ」など4曲を熱唱して場内を沸かせた。

なんだかんだで関コレ楽しかった! 結局ファンキー加藤が一番輝いてた。笑 ゲスいらしけど好きなった pic.twitter.com/21cmljwaQq

・同じく今年不倫を報じられた桂文枝は「今年は振り返りたくないですね」と苦笑い

落語家の桂文枝(73)が15日、大阪市内で行われた「天満天神繁昌亭開場10周年記念お練り」に登場した。

桂文枝は2月に「フライデー」(講談社)が、かつて「セクシー演歌歌手」として売り出された歌手の紫艶と15年以上にわたり不倫愛の関係だったことを報じられた。

祝いに駆けつけた吉村洋文大阪市長(41)から「今年1年を振り返ってどうでしたか?」と質問されると2月の不倫騒動を思い出してか「今年は振り返りたくないですね」と苦笑いした。

・都知事選のドタバタ劇が記憶に新しい石田純一は、自虐発言するも妻にタジタジ?

1 2





ピュンマさん