1. まとめトップ

毎日とりたいビフィズス菌!驚きの6つの効果と効果を高める3つの方法

私達の腸内にある善玉菌の大部分を占めるビフィズス菌。実は腸内環境を整えるだけでなく、免疫機能を高めたり、健康や美容に嬉しい効果があるって知っていましたか?毎日とってビフィズス菌で健康的な体づくりをはじめましょう。

更新日: 2016年10月01日

ninsan58さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
3 お気に入り 5050 view
お気に入り追加

ビフィズス菌とってますか?

CMなどで毎日のように聞く「ビフィズス菌」。なんとなくヨーグルトを食べれば腸にいいというイメージが定着しつつありますが、実はビフィズス菌のすごさはそれだけではないんです。

ビフィズス菌とは

ビフィズス菌のもっとも大きな特徴は、ヒトの腸内に最も多くすんでいる有用な菌であることです

よく一緒と誤解される乳酸菌は、ヒトの体内だけでなく、自然界や乳製品にも存在します。

ビフィズス菌は、1899年にフランスの研究者によって、母乳で育てられている乳児の便から発見されました。現在までに人だけでなく、ウシやイヌ、ネコなどさまざまな動物の腸内から約30種のビフィズス菌が見つかっています。

400種類以上ともいわれる乳酸菌に比べ、ビフィズス菌の数はまだまだそれほど発見されていません。

ビフィズス菌が体にもたらす効果

▼1,整腸効果

ビフィズス菌により、腸内有害菌が抑制され腸内フローラバランスが改善し、有害菌によって生成する腸内腐敗産物(アンモニア、インドールなど)が減少し、結果として排便状態が改善する作用です。具体的には下痢の発生を抑制したり便秘の改善を行うなどです。

最も良く知られている整腸効果。下痢、便秘の両方にききます。

出典bb536.jp

乳酸菌が含まれるヨーグルトよりも、さらにビフィズス菌の入ったヨーグルトの方が整腸効果が高いという研究結果があります。

▼2,病気の感染を予防

ビフィズス菌にO-157感染リスクを低減する効果があることが分かりました。このことから、ビフィズス菌による食中毒予防効果が強く期待されています。

最悪死に至ることもあるO-157も予防してくれます。

65歳以上の高齢者27名にビフィズス菌BB536菌末(BB536は1000億以上/日)を19週間連続投与したところ、試験期間中にインフルエンザ発症や38℃以上の発熱の回数がビフィズス菌BB536を摂取していない群より少なくなりました。

重症化しやすい高齢者のインフルエンザにも効果が認められています。

▼3,免疫アップ

ビフィズス菌が腸内細菌内の善玉菌の割合を優勢にし、腸内環境が整う事によって、腸の免疫力がアップする効果が見られます。免疫異常の症状であるアレルギー症状を改善してくれる他、発がん物質を分解してがん発症を抑制する効果がある事も知られています。

70%もの免疫細胞が存在する免疫機能の中枢ともいえる腸だからこそ、直接働きかけるビフィズス菌は免疫力をアップしてくれます。

▼4,貧血予防

ビタミンB12は、正常な赤血球をつくるために必要な栄養素のため、不足すると赤血球がうまくつくられず、貧血となります。
ビフィズス菌は、腸内でビタミンB群を合成し、その一部が体に吸収され、利用されることから、貧血にも効果的だと考えられています。

女性に多い貧血は、鉄の不足以外にもビタミンBの不足も原因になります。ビタミンB群をしっかり合成してくれるビフィズス菌は頼もしい味方です。

▼5,美肌になれる

ビフィズス菌などの善玉菌が減って、悪玉菌が増えた腸内環境では、悪玉菌が作り出すフェノール類が増加。さらに便秘による腸への長期蓄積も手伝って、体内にたくさんのフェノール類が吸収される。それが血流を介して皮膚に到達し、蓄積すると、表皮細胞の正常な分化に変調を来たす。その結果、皮膚のくすみや乾燥が起こりやすくなるのだ。

悪玉菌が増えているとお肌トラブルの原因になることが多々あります。善玉菌を増やすビフィズス菌をとることによって、くすみや乾燥対策に!女性にとって嬉しい効果ですね。

▼6,ダイエットのサポート

ビフィズス菌を摂取することで、脂質代謝の値が改善されることも知られています。脂質代謝がスムーズにいかず中性脂肪やコレステロールが必要以上に蓄積されると、高脂血症となり、心筋梗塞や動脈硬化を引き起こすこともあります。

ダイエット中の人がきになる中性脂肪の値も改善してくれるので、運動と合わせてビフィズス菌をとるとダイエットがより成功しやすくなるでしょう。

ビフィズス菌の効果をさらに実感する方法

▼1,毎日とる

偏食や運動不足のような悪い習慣が固定するとビフィズス菌は減り続け、逆に悪玉菌が増殖しやすくなります。

ストレス、運動不足、加齢、偏食と様々理由でビフィズス菌は減ってしまうので、意識してとる必要があります。

1 2





ninsan58さん