1. まとめトップ
  2. 雑学

学校の制服って高くない??でも、そこにはちゃんとした理由があるみたい

多くの学校で採用されている「学生服」。でも、あれって結構高くありませんか?そこにはちゃんとした理由があるみたいです。

更新日: 2016年09月25日

musinoneさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
31 お気に入り 112095 view
お気に入り追加

多くの学校で採用されている「学生服」

中学高校で強制的に制服を購入させる学校もいまだに多いように思います

制服はその学校のドレスコードの基礎となっている

学校内部や教育現場での序列や役割を表すものではなく、在学生の制服には、一般社会と多少異なった意義があるものと考えられている

でも、学校の制服って高くない??

「制服はもっと安くていい」「ジャージーはどこでも安く買える時代。なぜ学校指定なのか」

激安ブランドやアパレルが隆盛のご時世に、どうして学校指定の制服が4万も5万もするのか、ふと疑問を持ちました

ファーストファッションならもっと安いのに...という声も

カジュアルウェアだとユニクロやしまむらの登場によって高い品質の物が低価格で購入できる時代になったので尚更に価格の高さが気になってきますよね

今時ユニクロや青山なら、似たようなものがずっと安くあります

制服って高いよね〜。 それこそユニクロやしまむらで 作ってもらえば?

でも偏差値の高い進学校で私服校があるというのは結局、制服がないと学業に専念出来ない訳でもなく、何のために制服があるのかということかと。服装が自由だと出費がかさむとか?でも今はユニクロとかしまむらとか安い服はいくらでもあるし、子供も自由や個性を無駄に抑え込むのはどうかと思うけどね。

NHKのニュース見てたら、公立高校の制服て3万円するんだって。高いわ。親にそんな出費させてたって、ちょと罪悪感。もっと業者とか選んで、価格低下に繋がんないのかな。ユニクロとか喜んで参入しそう。

▼でも、ちゃんとした理由があるみたい

大量生産できない

義務教育でも中学入学時にお金がかかるとは聞いていたけど、ここまで高いとは。せめてもっと早く言ってくれれば積み立てをしたのに

学校によって微妙にデザインが違うので、少量生産

大量生産、大量仕入れ、大量販売によるコストダウンができない

入学時に必要な費用は、生徒数やデザインなどによって学校間で数万円の開きがあるのが実情だ

アフターサービスがしっかりしている

1 2





musinoneさん

のほほんとまとめています。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう