1. まとめトップ
  2. 雑学

トイレットペーパーの三角折りは本当に必要なのか?

トイレで用を足しているとよく見かけるトイレットペーパーの三角折り。ご自身が使用後に自ら三角折りを実施する方もいらっしゃいますが、実はその行為、次の人に嫌がられているかもしれません。

更新日: 2016年10月06日

ppp_comさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
30 お気に入り 57080 view
お気に入り追加

■トイレでよく見るトイレットペーパーの三角折り

きちんとした感じや、清潔感、使う人への配慮といった良いイメージが持てるかもしれません

あなたはトイレに入ったとき、ペーパーが三角に折られていたら、どんな印象を受けますか?

■本来、清掃完了のサインとして実施されるもの

ホテルなどではチェックインした際にはトイレのトイレットペーパーは必ずといっていいほど三角折りが施されています

もともとはホテルやレストランなどで、清掃担当者が清掃完了の証に折るもの

「ペーパーを引き出しやすくするための気づかい」というより「清掃完了のサイン」として扱われている

■中には、トイレ使用後に三角折りする人もいます

利用する側の女性の中にも、三角折りにして出ていく方っていますよね

ついつい後で使う人のためにも最初と同じような状態に戻しておこうと思い「三角折り」をしてしまいがち

見た目が上品、次の人への心遣いなどと思い、素敵なマナーだと思われている人も多い

■実はその行為、嫌がられているかもしれません

あーそうそう!トイレしたあとにトイレットペーパーを三角折りする人ってなんなの!?洗ってない手で次の人が使うトイレットペーパーを触るなんて汚い。清掃の人がすればいいことだよね。

従業員トイレでトイレットペーパーが三角折りしてあるのだけれど、拭いたその手でしてるのよね?やめてほしいんですけど。

公衆トイレのトイレットペーパーの三角折りやめてくれませんかね……

■多くの人が三角折りを不快に思っている

「用をたした後の手で三角折りを作られても不潔でイヤだ」と感じて三角折りを嫌う人も多い

言われてみると一般人が三角折りをするということは汚い手で触っていることになります

トイレをした後、それを拭いた後の手で、三角に折りたたまれた紙をあなたは自分のデリケートな部分に使いたいと思うでしょうか?

■用を足した後の手は想像以上に汚れています

便と一緒に排泄された病原菌は、トイレットペーパーを何枚か重ねていたとしても、簡単に通過して手に付着します

大腸菌はとても小さいので、粗い繊維でできているトイレットペーパーなんて簡単に通過してしまいます

排便後に便が紙につく場合は、トイレットペーパーを30枚重ねても手に大腸菌が付着してしまうといわれています

1 2





(´・ω・`)気になった事をまとめていきます
(´・ω・`)よろしくおねがいします

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう