1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

佳子さまが出席した「手話パフォーマンス甲子園」とは

秋篠宮家の次女・佳子さまが、鳥取県で開かれた高校生の手話パフォーマンス甲子園に出席。開会式では手話を交えてあいさつしました。

更新日: 2016年09月26日

ppp_comさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
19 お気に入り 21139 view
お気に入り追加

■佳子さま、手話パフォーマンス甲子園にご出席される

秋篠宮家の次女・佳子さまが、鳥取県で開かれた高校生の手話パフォーマンス甲子園に出席し、手話で挨拶をされました

開会式で、佳子さまは手話を交えて「大会を通して聴覚に障害がある方々と、大切な言語である手話に対する理解が一層深まることを願います」などとあいさつした

大会では、高校生たちが手話を交えながら熱のこもった演技や歌声を披露し、佳子さまも熱心にご覧になっていました

第1回大会から出席している佳子さまは、昨年の第2回大会で、公式の場で初めて手話であいさつした

■母、姉ともに手話が堪能な秋篠宮家

眞子さまは手話に関心があり、団体の関係者から指導を受け、練習を重ねているという

■ところで「手話パフォーマンス甲子園」って?

全国の高校生が、手話を使ったパフォーマンスを競うもの

ろう者と聞こえる人が互いに理解し共生できる社会を築くために、全国で初めて「手話言語条例」を制定した鳥取県において開催される

全国の高校生が手話を使って様々なパフォーマンスを繰り広げ、その表現力を競う

■どんなルールで実施されているの?

予選は各チームが手話によるダンスや演劇、コントなどの演目を動画で提出した素材を使って審査

手話の正確性に加え、工夫された演出や構成、豊かな表現力などが審査の基準となります

■手話を身近に感じられるイベントとして期待されています

手話とパフォーマンスを通じた交流の推進及び地域の活性化に寄与することを目的としております

聞こえない高校生と聞こえる高校生が同じ舞台に立つ、この大会には大きな意味がある

手話を使った様々なパフォーマンスの真剣勝負は、テレビやYouTubeでも放映中です

▼関連リンク

1 2





(´・ω・`)気になった事をまとめていきます
(´・ω・`)よろしくおねがいします

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう