1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

なにこれ可愛い♡「ドーナツウォール」で結婚式やパーティーが楽しくなる♪

お金をかけなくても、アイディア次第で素敵な結婚式やパーティーを演出するアイディアです。低コストで華やかな「ドーナツウォール」が、アメリカでジワジワと人気です!

更新日: 2016年09月26日

12 お気に入り 12076 view
お気に入り追加

アメリカで人気の「ドーナツウォール」

「Donut wall(ドーナツウォール)」とは、壁一面にドーナツを配置してデコレーションしたもの。

もともと、ドーナツ屋さんのディスプレイから始まり、そこから結婚パーティを中心に広がったのだとか。

これが、結婚式で大活躍!

見たまんま、壁一面に均等に並べられたドーナツの壁。これが結婚式のおもてなしとしてトレンドになりつつあるんだそう。

ドーナツの穴を利用したディスプレイ、これが結構どれも個性を主張していておもしろいんです。たとえばウェルカムボードに添えたり、新郎新婦から参列者へのプチギフトとして、壁からドーナツを取らせたり。

ゲーム感覚で食べられる♪

ドーナツを壁一面に配したこのデコは、かなりインパクト大。一目見るなりテンションが上がるような、ワクワク感が演出できるところがウケているようです。

ホームパーティーでも使えそう・・!

ドーナツはケーキと比べ食べやすく、切り分ける必要もないので、パーティーには持ってこいのお手軽スイーツ♪

後片付けが楽チンなのがいい

ゲストに楽しい気分になってもらえる上に、食べた後はボードを片づけるだけでいいという主催者側にとっても嬉しいこのアイデアは、これから日本でも流行りそう。

電飾にすれば夜のパーティーが盛り上がりそう!

【ドーナツ・ウォールの作り方】

②ローラーなどで好みの色のペンキを塗って乾燥させます。

③ダボを差し込めば完成です!有孔ボードの穴の直径と、ダボの直径を合わせるのがポイント。

ドーナツをかける幅を考えて、ダボを差し込んでいきましょう!

アイディア次第で世界観が広がりそう♡

♦有孔ボードを使わなくてもOK!

♦アートにもなっちゃう!

♦ボードにオリジナリティを加えるのも◎

1 2





気になることをサクサクまとめていきます!



  • 話題の動画をまとめよう