1. まとめトップ

~おススメの通販でも買える~厳選大阪土産

大阪に住んで4年以上経ちますが、その中でも厳選のおすすめ大阪土産を紹介いたします。土産物として有名なものも多いですが、少し大阪のなかでも歴史のある御土産をまとめました。是非、大阪で土産を買うときにはこちらを見て検討してから、土産選びに失敗しないようにしてくださいね。

更新日: 2016年11月23日

5 お気に入り 4024 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

121564さん

1.小島屋 けし餅

けしの実は、室町時代インドよりもたらされたと言われ、江戸時代初期より、大阪、堺、和歌山周辺で盛んに栽培されるようになりました。
安土桃山 時代に移り、千利休によって広められた茶の湯の習慣は堺の地で多くの和菓子を生み出し、そのひとつにケシの香味を生かして考案されたのが、「けし餅」です。

全国菓子博覧会における受賞を重ね、全国的にも有名な和菓子土産になっています。

価格:6個入り 908円(税込)
   8個入り 1188円(税込)
   10個入り 1480円(税込)
   12個入り 1761円(税込)
   15個入り 2187円(税込)
賞味期限:日持ち4~5日間
保存方法:常温の室内

創業300年以上の伝統をもつ、洗練された和菓子土産を買ってみてください。
和菓子では有名ですが、観光客の方が多く訪れるような場所に店舗がないため少し移動が必要ですが、本当におススメです。
店舗は大阪府堺市堺区宿院町東1-1-23にあり、南海本線 堺駅より徒歩7分ほどかかります。
↓この大阪土産に関して詳しくはこちら
http://www.myfavorite.bz/kojimaya/pc/contents23.html

2.蜂カレー【カレー粉】

昭和初期、広く愛される蜂カレー

蜂カレーは発売より間もなく、関西や九州をはじめとした全国の家庭に広がっていきました。当時の商品からパッケージには「蜂」のマークが描かれていたため、カレーライス自体が目新しかった当時は、「本物の蜂が入っているのですか?」というお問合せも多かったと言います。

蜂カレーの特徴
1.厳選されたスパイス22種以上
2.創業170年以上の調合・ブレンド技術
3.蜂マークのパッケージ
4.安心の国内工場で製造

価格:378円
内容量:40g
賞味期限:24ヶ月

大阪といえばカレーが有名です。
その中でもお土産としては、蜂カレー粉がおススメです。
実は日本初のカレー粉を製造した会社(ハチ食品)が大阪にあり、そこの会社が最近当時のカレー粉をリニューアルしています。
↓蜂カレー粉に関して購入はこちら
http://www.hachi-online.net/flagship.html
↓ギフトセットもあるみたいです。
http://www.hachi-online.net/fs/hachi/1601

3.蓬莱本館 豚まん

大阪なんばで愛され続けて71年!!
昭和20年 戦後まもない頃、戎橋筋に誕生した中華料理店「蓬莱」。食糧難の時代に、安くて美味しいものを提供したいという想いから誕生したものこそ、中華具材を皮で包んだ「中華まんじゅう」。点心をベースにした中華まんスタイルに、ボリューム感をプラスし、豚肉の旨み、玉ねぎの甘みをぎゅっと閉じ込めた豚まんを名物とし地域に根付いた蓬莱本館。

価格:4個入り 680円(税込)
   6個入り 1020円(税込)
   10個入り 1700円(税込)
ミニ豚まん 5個入り 400円(税込)

関西初の豚まんを作ったのは実は蓬莱本館の豚まん。
是非、心斎橋の商店街に店を持っているので是非立ち寄ってみてください。
この大阪土産に関して詳しく以下へ
↓店舗はこちら
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270202/27002807/
↓通販でのお買い求めはこちら
http://www.horaihonkan.co.jp/

4.りくろーおじさん 焼きたてチーズケーキ

大阪の人に愛されているチーズケーキです。
大阪ミナミの方に店舗が多くありますが、新大阪駅でも購入が可能です。そして、店頭で実演で焼き印をするところを見せていただけます。

りくろ―おじさんのチーズケーキの特徴
1.高度なデンマークの伝統ある工場から直輸入した豊かな味わいのクリームチーズを使用
2.品質管理を徹底した安心・安全な卵を使用
3.出荷されたばかりの新鮮な牛乳を使用
4.リフォルニア産のレーズンを丁寧にひとつひとつ枝を取り除き、自家製シロップで漬け込まれた自慢のレーズンを使用

価格:675円
大きさ:6号(18㎝)
賞味期限:冷暗所で当日中・冷蔵で3日

大阪だけどチーズケーキをお土産にしてもよいといえるほどおススメの大阪土産です。
りくろ―おじさんのチーズケーキにはおススメの食べ方があります。
1.焼き立てをすぐに
2.冷まして食べる(常温)
3.ひんやり冷やして
4.レンジでチン
つまり、家に帰ってからでもおいしく食べることができる生ものの御土産です。
↓この大阪土産に関して詳しくはこちら
http://www.rikuro.co.jp/cheesecake/

5.あみだ池大黒堂 岩おこし・粟おこし

<岩おこし>
創業以来211年、作られてきた大阪名物の定番板。きりっとしたしょうがの辛さが黒砂糖のこくのある甘さをひきたてて、独特の硬さが持ち味。

<粟おこし>
創業以来221年、作りられてきた大阪名物の定番板。お米を粟粒状に炒り揃えてごまを合わせた、さっくり歯ごたえと香ばしさが特長。

賞味期限:製造日より90日

1805年に大阪で創業して以来、ずっと<おこし>を作り続けており、創業当時から浪花の繁栄を象徴する土産菓子として有名です。
この大阪土産に関して詳しくは以下
↓店舗はこちら
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270105/27056502/
↓通販はこちら
https://www.daikoku.ne.jp/shop/

6.旭亭 山椒ちりめん旨煮

旭亭の「山椒ちりめん旨煮」は「宮崎県産 天日干しちりめん」と春先の緑鮮やかなまま1年間独自の技術にて無添加保存された「和歌山有田産の実山椒」を、
秘伝の昆布煮汁と出し汁にて味を整え、ちりめんの旨味を引き出し薄口に仕上げています。
また、すべて注文をしてから製造をしてもらえるので通販でも美味しい状態で食べることができます。

賞味期限:約10日間

そもそも旭亭は奈良県 吉野里の小川にて、精進料理、活魚料理、高級和惣菜を主にした料亭旅館として創業しています。その当時の旅館の味を今でも受け継いでおり、その老舗の味が絶品です。
是非、一度土産以外でも買ってみてください。
↓この大阪土産に関してはこちら
http://izumisumie.info/history_asahitei/sansho-chirimen/

1