1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

新しい本名は「一華(いちか)」…女性となったKABA.ちゃんが輝いている

タレントのKABA.ちゃん(47)が25日、フジテレビ系「ザ・ノンフィクション」に出演。本名が椛島永次(かばしま・えいじ)から「椛島一華(いちか)」になったことを発表した。ニュースをまとめ。

更新日: 2016年09月26日

isaaccさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
54 お気に入り 523184 view
お気に入り追加

○女性の名前を初公開したKABA.ちゃん

戸籍上の性別を男性から女性に変えたタレントのKABA.ちゃん(47)が25日、フジテレビ系「ザ・ノンフィクション」(日曜後2・0)に出演

本名が椛島永次(かばしま・えいじ)から「椛島一華(いちか)」になったことを発表した。

○タイにて性別適合手術を受け無事に終了

KABA.ちゃんは「低い声がコンプレックスだったので、嬉しい」と、喉仏の下の部分を切開したと説明。

○性別変更を認める通知が届いていた

KABA.ちゃんは、性別適合手術の準備とともに、女性らしい顔になるため段階を踏んで整形。

ホルモン治療や過去3回の整形手術を経て、今年3月にタイで声帯を含む性別適合手術を受けた。

今年3月にタイで性転換手術と声帯手術を受け、8月25日に東京地裁から性別変更を認める通知が届いていた。

○男性として生まれてきたことへの違和感を持っていたKABA.ちゃん

芸能界で振付師、そしてオネエタレントとしてブレイクし、女性となる夢を一旦は断念。

○「性同一性障害」の問題点はまだまだ多い

性別の不一致感から悩んだり、落ち込んだり、気持ちが不安定になることもあります。

性同一性障害を有する人を取り巻く医療的環境や社会的・心理的状況は、現時点では必ずしも整っているわけではありません。

○「ザ・ノンフィクション」で一部始終が放送された

番組ではタイでの手術に密着し、術後に初めて女性用トイレに入って喜ぶ姿や、帰国してテレビに出演した際に自身の声に違和感を抱いている様子が放送された。

1 2





日々気になったニュースをまとめます。
皆様の役に立てるよう頑張ります。



  • 話題の動画をまとめよう