1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

それなりのお年なのに…『ミニスカ』が似合い過ぎる女性タレントたち

女性ロックボーカリストのレジェンド、ティナ・ターナーは50歳をはるかに越えても超ミニスカートで激しく歌い踊るスーパースター。しかし日本の女性タレントたちも負けていません。年齢を感じさせないミニスカ姿をたくさん披露し、話題を提供してくれています。

更新日: 2016年10月03日

futoshi111さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
41 お気に入り 210190 view
お気に入り追加

◆渡辺美奈代「10年後はもっと短いのを履く」

タレントの渡辺美奈代(46)が25日、都内でソロデビュー30周年記念コンサート「Forever IDOL374」を開催

ステージ衣装は膝上30センチもある超ミニ。「やるたびにちょっとずつ生地が短くなっているんです。これはアイドルでいられる特権」

2人の息子も駆けつけるなか、代表曲「瞳に約束」や、おニャン子クラブ時代の名曲など計26曲を披露し、1300人を魅了した

「10年後も、これよりも短いスカートをはけるようにがんばりたい。卒業する必要もないと思うので、皆さんが望んでくれるなら続けたいです」と笑顔をみせた

渡辺美奈代さんの30周年記念コンサートに行ってきました。 子供の頃から大好きだった美奈代さんの楽曲をたくさん聴けて幸せでした。 シングルはもちろんだけどカメオのコンパクトとか真っ赤なミニのスカートとか感激でした♪( ´▽`) 途中… twitter.com/i/web/status/7…

のりぴーのもそうだけど、みたかったわー 渡辺美奈代46歳30周年コンサートでミニスカ披露(日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160926-… #Yahooニュース

◆酒井法子は高校生の長男の前で「マンモスうれピー」

膝上20センチのミニスカワンピース姿で「マンモスうれピー」「よろピクピク~」とのりピー語をサク裂させた

09年に覚醒剤取締法違反(所持、使用)で有罪判決を受け、12年11月に芸能界復帰。ディナーショーなどでは歌っていたが、単独ライブは16年ぶり

「45歳にもなって、16年のブランクがあるのに、あの頃の空気に戻って、うっかり(ミニを)履いてしまいました」

有罪判決を受けた直後には、介護を勉強する意思を表明し、大学にも入学したが、結果的には芸能界に復帰

今年は中華圏でのCMに出演するなど活動の場は広がっているが、いまだに民放キー局の番組には姿を見せていない

ライブは中国の動画配信サイトで生中継され、100万人以上が視聴したといい、中国での人気の高さは健在だった

コンサートには、高校生の長男が来ており、開始前には応援メールが届いたことを明かした。酒井は「(帰った後)ダメ出しされると思います」と照れ笑いを浮かべていた

◆ELT持田香織はデビュー当時を彷彿させる姿でシャウト

Every Little Thingが、デビュー20周年のメモリアルデーとなる8月7日にスペシャルライブ「Every Little Thing 20th Anniversary LIVE“THE PREMIUM NIGHT” ARIGAT?」を開催

持田香織(Vo)はデビュー当時を思い出させるようなひざ上のミニスカート&ハイソックスの衣装で登場し、デビュー曲「Feel My Heart」を歌唱

さらに「アホになる気はあんのか、お前ら!」「愛を歌う気はあるのか、お前ら!」と、いつもの調子で煽り「Dear My Friend」「Shapes Of Love」を歌うと、観客のボルテージは最高潮

1 2





futoshi111さん

「何度でも見てもらえるようなまとめ」をつくっていきたいと思います!



  • 話題の動画をまとめよう