1. まとめトップ
  2. カラダ

これは使える!プロがやってる凄いメンタルコントロール術

日常生活でも、学べることがありそう。

更新日: 2016年09月27日

ikelongonさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1573 お気に入り 131190 view
お気に入り追加

非常時も、呼吸で心をコントロールできる

システマ・ブリージングという誰でもすぐできる呼吸法。

基本は(1)鼻から息を吸う (2)口を軽くすぼめて口から息を吐く、以上

吐きながら、ゆっくりと身体の力を抜いてゆき、息を吐き切るのと同時にリラックスしましょう

人前なら、自分が快適に感じる深さでの呼吸でもOK。

コツは、心の中で1、2、3、4と数えること。

ストレスに潰されないため、イメージを使う

ミスをしたとき、その事は頭の中の駐車場に一時停車しておいて、目の前に集中する。反省や修正は終わった後にする

なるべく具体的に、駐車場のイメージを作って、ミス等を入れてしまうこと

駐車場じゃなくても、イメージしやすいもの(箱とか)でOK。

以前に失敗の経験のある場所や、難しい場所から見事に脱出するショットを打つこともイメージしておく

“心の柔軟性”を鍛える

これは一時的で、すぐに事態は変わると考える訓練をさせる米軍。

ある出来事(A)が起きた時に、自分がどう感じるか(B)によって、もたらされる結果(C)が異なってくるという考えのこと

相手を変えるために怒りちらしたり、自分を変えるために無理して努力したりすればかえってストレスを生む

批判された→私と違う考えを述べているんだな→違う考えから学ぶことがあるかもしれない

自衛隊のメンタル教官は、ガマンせずにグチや弱音は吐けという。

弱音を吐く人の方が愚痴一つこぼさない人に比べて訓練を乗り切る可能性が高い

弱音を吐く。そのような人は、情報を提供してくれるので、適切に対処しさえすれば、ムリの大破局には至らない

1





ikelongonさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう