1. まとめトップ

甲子園が過去最大の被害に…水樹奈々さんのライブ後に思わぬ波紋が広がっている

22日に念願の甲子園ライブを成功させた水樹奈々さん。しかしそのライブと雨の影響が波紋を広げているようです

更新日: 2018年08月05日

1 お気に入り 22595 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kio5382さん

22日に甲子園球場で声優で歌手の水樹奈々さんのライブが開催された

37,000人を動員し、雨が降り注ぐ中、最新シングル『STARTING NOW!』を含む全27曲を熱唱。水樹ライブ恒例の大型乗り物や楽器演奏といったサプライズ演出など、この日この会場でしか見られない一夜限りの公演となった

阪神タイガースファンの水樹さんにとっては念願の甲子園ライブ

学生時代から阪神タイガースファンだった水樹は念願の甲子園の舞台に立ち、満面の笑みとダブルピース

「は~、もうこの日…夢みたいです」と胸に手を当て、「鳥肌が止まらなくて、オープニングから泣きそう」と興奮気味に語った

02年以降は騒音や天然芝保護の問題で、長年の信頼関係があったTUBE以外はライブを行っていなかった

TUBEは25回を区切りに、昨年で幕引き。水樹は、数年にわたって同所にラブコールを送り続け、熱意が伝わった

終盤には豪雨に見舞われるもライブは大成功となった

トラ柄の衣装で歌ったり、アンコールでは5月からこの日のために自腹で購入し、練習したサックスで「六甲おろし」を演奏。虎の聖地ならではの特別な演出で、大いに盛り上げた

本編ラストでは突然の豪雨に見舞われたが、「いろんな甲子園が味わえて気持ちいい。これも凄い演出!天の恵みよ。だって“水”樹奈々だもん」とポジティブに語り、びしょ濡れで熱唱した

長年のオファーが実った“アニソン界の女王”は「今日は忘れられない宝物です」。夢にまで見た聖地で、約4時間かけた27曲の歌唱で完全燃焼した

しかし甲子園の『芝』に思わぬ後遺症が…

阪神園芸関係者は「ここまで(の被害は今まで)はなかった。グラウンドに溜っていた水はニオイがきつかった」と悲鳴

ライブでの芝への痛みは想定されていたようですが雨のせいでそれを上回ってしまったそうです

20日夜から設営し、23日には撤去したのだが、その間に雨が降り続いたため、芝がかなりのダメージを受けてしまったという

関係者は「3日間降ったことで想定した以上に悪くなってしまいました」と説明

近日中の試合には土や砂をまぶして対応するという

甲子園では27日にヤクルト戦、30日と10月1日に巨人戦が組まれているが芝の張り替えなどは日程上、行えず、土や砂をまぶして、措置する

このニュースはネットでも話題になっている

きっつなにこれ。 #hanshin #tigers #阪神タイガース 甲子園が過去最大の被害、外野の芝がボロボロ コンサート開催&雨ではがれる  - SANSPO.COM(サンスポ) sanspo.com/smp/baseball/n…

1 2