1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

カープに続いた!地区優勝でマエケンがシャンパンファイト初体験

ロサンゼルス・ドジャースが4季連続となる地区優勝!ルーキーながらローテーションを守っているマエケンこと前田健太が人生初のシャンパンファイトに参加。早穂夫人から祝福を受ける中で、古巣広島カープへの想いを告白しました。

更新日: 2016年10月12日

nyokikeさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
13 お気に入り 12750 view
お気に入り追加

▼ドジャースが地区4連覇を達成! マエケンがベンチを飛び出した!

ロサンゼルス・ドジャース(Los Angeles Dodgers)が4-3でコロラド・ロッキーズ(Colorado Rockies)を下し、4季連続でナ・リーグ西地区制覇を果たした。

前田は優勝の瞬間、仲間とマウンドに集まり、集まった5万人以上のファンから祝福の歓声を浴びながら満面の笑みで勝利を祝った。

ルーキーイヤーからチーム最多の16勝(9敗)をマークし、防御率は3.20。エースのクレイトン・カーショーが故障離脱する展開にも、先発陣の柱としてチームを支えた。

▼実は広島時代に優勝経験のないマエケン、初めてのシャンパンファイトが楽しそうw

クラブハウスでは同僚とビールとシャンパンのシャワーを浴び合いながらハグやハイタッチを交わし、喜びに浸った。

「ドジャース祝勝会で、ケンタ・マエダが通訳のウィル・アイアトンをバドワイザーが入った容器に投げ込んだ」という言葉とともに、ビールの入った大きな容器をのぞき込むアイアトン通訳を、前田が背後から抱え上げて、そのまま容器の中に放り込むイタズラ映像をツイートした。

米スポーツサイト「SBネーション」のライアン・ウォルトン記者

ドジャースが地区優勝してマエケンがシャンパンファイトしてるけど広島に残っててもビールかけできたしどっちにしろやな

マエケン、カープのビールかけは参加できんかったけどシャンパンファイトできて良かった(´ω`)

ドジャース優勝したのね。マエケンもシャンパンファイトできて良かったじゃん

マエケン、向こうでシャンパンファイトできたのか。良かった良かった。今年のカープ優勝の輪にマエケンがいないのは悲しかったし、報われてほしかったんだよね

▼前田健太を支える早穂夫人もシャンパンファイトに参加

前田健太にとっては1年目にして嬉しい初のシャンパンファイト。つい先日、古巣である広島のビールかけを喜びながらも羨ましそうに見ていた男は、奥さんとともに勝利の美酒に酔った。

試合後、前田は歓喜のシャンパンファイトに参加。フリーアナウンサーの早穂夫人も参加し、夫にビールをかけていた。

▼シャンパンファイトの中、古巣の優勝への想いを吐露

シャンパンファイトがひと息つくと「カープが優勝したのもうれしかったですし、そこに自分がいれなかったのは残念ですけども、アメリカに来てこうやって優勝することが、自分もできたんで、そういう意味ではうれしいですし、カープの選手からもこっちで優勝してくださいというメールもたくさんもらったりしたんで、お互い優勝が経験できて良かったと思います」と話した。

▼プレーオフまであとわずか…前田健太の1年目はいよいよ佳境へ

▼その他の日本人メジャーリーガーの話題はこちら

1 2





スポーツ・芸能を中心に日々気になったものをまとめてます。お気に入りしていただけると励みになりますので宜しくお願いします。



  • 話題の動画をまとめよう