1. まとめトップ

【NGT48】高倉萌香ちゃんの活躍まとめ

NGT48チームNIIIの「おかっぱ」こと高倉萌香(たかくら もえか)ちゃん。新潟の普通の女の子だった彼女は今、憧れのステージに立ちました。

更新日: 2017年08月12日

mura48さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
5 お気に入り 16481 view
お気に入り追加

萌香といえば~?おかっぱー!

もにか・おかっぱ、こと高倉萌香ちゃんはチームNIII所属の16歳、高校1年生です。

2001年4月23日生まれ、身長は159.6cm
【NGT48 高倉萌香 インスタグラム】
http://www.instagram.com/takakura_moeka_NGT48

子どものころからアイドルが好きでしたが、オーディションを受けたことはありませんでした。

新潟にNGT48が結成されたのを機にオーディションに挑戦して見事合格。

2015年8月21日にNGT48一期生としてお披露目されました。

NGT48へ加入したのは中学2年生の夏。

「ネットでおかっぱと呼ばれていたので、そのままキャラにしようと思いました」と言うとおり、
お披露目後からネット上では「おかっぱ」と呼ばれており、そのまま萌香ちゃんの愛称となりました。

萌香ちゃんは戦国武将上杉謙信公の本拠地であった上越市出身です。

日本三大夜桜に数えられる高田城の【100万人観桜会】が有名です。

豪雪地帯として知られ、市の中心部の高田で1945年に3m77cm、1986年に3m24㎝、2012年にも2m22cmの積雪がありました。

上越市で行われた「蓮まつり 2017」でNGT48のミニライブが行われました。萌香ちゃんの出身地・上越市でNGT48のライブが行われるのは初めてです。

この蓮まつり特別ライブに先立ち、萌香ちゃんは上越市の村山秀幸市長と蓮の花を鑑賞しながら高田公園を散策。

NGT48をアピールし、桜の季節のイベント実施の提案も行いました!

目標とするメンバーはAKB48 チーム4の込山榛香さんで、「笑顔で人を喜ばせるところが好きです」とのこと。笑顔が苦手な萌香ちゃんには、込山さんの人懐っこい笑顔は魅力的なのでしょうね!

また、HKT48の指原莉乃さんと親しく、指原さんが「全メンバーの中で一番LINEしています」と言うほど親しい仲になったとか。

そして、「りょうは(北川綾巴)さんのダンスは本当に迫力があって大好きで、本当に尊敬してます」と語る通り、SKE48の北川綾巴さんを尊敬しています。北川綾巴さんは、悩んでいる萌香ちゃんの相談に乗ったり、電話でアドバイスしたり、握手会で会った際は親しく交流しています。

長所「これから作っていく」
短所「ネガティブ思考で、自分に自信がない」

そんな萌香ちゃんの趣味は読書。ジャンルはホラー系が好き。6年間ピアノを習っていたのでピアノが特技。

憧れの芸能人は 広瀬すずさん、橋本環奈さんです。

好きな食べ物はしいたけで、様々なしいたけグッズを所有しています。

℃-uteのメンバーであった鈴木愛理さんを筆頭に、AKB48、ハロー!プロジェクトなど無類のアイドル好きです。

小学生の時、お婆ちゃんから貰ったクリスマスプレゼントは「AKB 1/48 アイドルと恋したら」(PSP)

現在は欅坂46にハマっており、推しメンは欅坂46の平手友梨奈ちゃん。握手会にも行ってみたいとのこと。

秋葉原のハロプロショップで生写真を大量買い。袋を落とし、山手線内で床にバラまいてしまったという。

デビュー曲「青春時計」特典の個人PV

メジャーデビュー曲「青春時計」にはNGT48メンバーの個人PVが収録され、Youtubeにて予告編が公開されています。

萌香ちゃんのPVは映画「DOCUMENTARY of AKB48」などで知られる高橋栄樹監督が担当。

昭和の映画テイストのPVとなっており、萌香ちゃんのおかっぱヘアーと真っ赤な着物の組み合わせが絶妙です。

NGT48のメンバーとして本格的な活動を開始

お披露目間もないNGT48のメンバーも、握手会に参加しました。

しかし、知名度が皆無の状態であるためなかなかファンが来ず、NGTレーンへやって来たファンの多くは注目を集めていた加藤美南ちゃんのレーンへ行きました。

隣のかとみなレーンと列の差を見せつけられた萌香ちゃんは、泣きながらも隣のレーンに並んでいる人たちに手を振ってアピールしました。

感激したファンが泣くのはありがちですが、メンバー側が泣きながら笑顔で出迎えるのは珍しく、「泣き対応」として話題になりました。

2015年10月に予定されていたNGT48劇場のオープンが延期され、2016年1月10日にグランドオープンとなりました。

同日、チームNIIIの結成が発表され、「PARTYが始まるよ」初日公演が行われました。

冒頭の自己紹介では、初日の緊張と嬉しさで感極まった萌香ちゃんが号泣し、メンバーに慰められる一幕がありました。

初日公演の模様は、DVD・ブルーレイとして発売されています。

「PARTYが始まるよ 」の初日公演DVD・ブルーレイの新潟限定パッケージは、かとみな画伯こと加藤美南ちゃんが描いた萌香ちゃんのイラストとなっています。

萌香ちゃんは初のオリジナル曲「Maxとき315号」でセンターに抜擢されることとなりました。

今やNGT48の看板曲ともなった同曲。

一面の雪景色や防寒着姿のメンバー達が新鮮で、その哀愁感じさせる旋律も相まって雪国・新潟らしいMVとなっています。(当時)14歳中学2年生だった萌香ちゃんの初々しさが光ります。

なお、12:23分新潟着の【Maxとき315号】に乗ると、昼公演の集合時間である12:15分に間に合いません(!?)ので、昼公演に行かれる方は【Maxとき309号】か【MAXとき309号】に乗りましょう。

JR東日本新潟支社とNGT48がコラボレーションしました。

JR東日本の旅ブランド「TYO」と、NGTのオリジナル楽曲『Maxとき315号』とがタイアップしたテレビCMとポスターが作成されました。

ポスターはNGT48にかけて、
NOW!GO to TOKYOです

累計発行部数1,000万部超の人気サスペンス作品「ひぐらしのなく頃に」が、BSスカパー!にてドラマ化。

萌香ちゃんは謎の少女役として出演しました。

2016年5月20日より全6話が配信され、2016年11月には続編の「ひぐらしのなく頃に 解」が放送されました。

2016年4月21日~9月29日まで「AKBラブナイト恋工場」がテレビ朝日で放送されました。

これは、AKB48グループメンバー40名が主演を務める一話完結方式のラブストーリーです。

「恋工場」(秋元康著)をベースにオリジナルストーリーを加えた形で構成され、萌香ちゃんは「AKBラブナイト 恋工場 #24 イロコイ」で主演を務めました。

一見すると順調なアイドル活動であったが…

「長所はない、自分に自信がない」と言うネガティブ思考の萌香ちゃん。

そんな内気な彼女が、可愛くて様々な特技を持った子がたくさんいる、キラキラとしたアイドルグループに所属したのです。

他のメンバーとの比較が、大きなプレッシャーとなりました。

センターへの抜擢、ドラマへの出演。
これらは大きなチャンスですが、14歳中学2年生の萌香ちゃんはその重さに「何もできない私が、なぜ?」と苦悩を深めていくのでした。

歌えない。

踊れない。

何回やってもできない。

良いところがない。

家族と離れる。

友達と離れ離れ。

このまま続けていいのか?

NGTに入ったことは間違いだったのではないのか?

それでも、支えてくれる人がいたから続けて来れた。

あきらめずに頑張ることができた。

誕生日を迎え15歳となった萌香ちゃんは、新しい目標を見つけらるよう頑張っていくと決意を新たにしたのです。

AKB選抜総選挙でランクインを目指す

2016年6月1日に発売された、AKB48 44thシングル「翼はいらない」

萌香ちゃんは加藤美南ちゃんとともに初選抜に選ばれました。

なかなか振り付けが覚えられなかったり、リップシンク(口パク)のシーンで、指示を聞き間違えたのか歌っておらず、撮影後に泣き出す一幕があったようですが、AKBグループの諸先輩達との共演は貴重な経験となったでしょう。

NGT48の御膝元、新潟市で開催されることとなった第8回AKB選抜総選挙。

地元NGT48メンバーのランクインに注目が集まりました。

萌香ちゃんはMaxとき315号でセンターを務めたこと、「翼はいらない」での選抜、そして「注目の101人」に選出されるなど注目され、80位以内へのランクインに期待がかかりました。

2016年6月18日、第8回AKB48選抜総選挙が新潟市のHARD OFF ECOスタジアムで開催されました。

NGT48からは、加藤美南ちゃんが76位、キャプテンの北原理恵が12位、柏木由紀が3位。

残念ながら、高倉萌香の名前が呼ばれることはありませんでした。

選抜総選挙後のSHOWROOMで、萌香ちゃんはランクインできなかったことへの悔しさと、来年はランクインしたいという意気込みを語りました。

厳しい結果となりましたが、萌香ちゃんは確実に成長しています。
来年のランクイン目指して頑張って欲しいですね!

柏木由紀さんは次のようにコメントしています。
『(NGT48メンバーたちは)総選挙は初めてで不安だったと思う。でも、この総選挙は弱い自分を強くしてくれる魔法がある。必ず成長させてくれる魔法です』

次のステップを目指して

1 2 3





mura48さん

NGT48好きのアイドルヲタ。愛するNGT48の躍進と、観光・文化発展につながればと思い、メンバーの活躍や新潟観光のまとめを趣味で作成中。