1. まとめトップ

【NGT48】高倉萌香ちゃんの活躍まとめ

NGT48チームNIIIの「おかっぱ」こと高倉萌香(たかくら もえか)ちゃん。新潟の普通の女の子だった彼女は今、憧れのステージに立ちました。

更新日: 2018年08月09日

5 お気に入り 47644 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

「どうせ私なんて」「みんなの影に隠れていよう」 地味で引っ込み思案でネガティブ思考。ごく平凡な中学生だった高倉萌香ちゃん。中2の春、NGT48オーディションへの挑戦を決意したことで、新しい人生の扉が開いたのです。

mura48さん

萌香といえば~?おかっぱー!

おかっぱ、こと高倉萌香ちゃんは
NGT48 チームNIII所属
17歳の高校2年生です。

2001年4月23日生まれ、身長は159.6cm
【インスタグラム】
http://www.instagram.com/takakura_moeka_NGT48
【Twitter】
https://twitter.com/moeka_ngt48

子どものころからアイドルが好きでしたが、オーディションを受けたことはありませんでした。

新潟にNGT48が結成されたのを機にオーディションに挑戦して見事合格。

2015年8月21日にNGT48の1期生としてお披露目されました。

NGT48へ加入したのは中学2年生の夏。

「ネットでおかっぱと呼ばれていたので、そのままキャラにしようと思いました」と言うとおり、
お披露目後からネット上では「おかっぱ」と呼ばれており、そのまま萌香ちゃんの愛称となりました。

萌香ちゃんはの出身地は、戦国武将上杉謙信公の本拠地であった新潟県上越市です。

日本三大夜桜に数えられる高田城の【100万人観桜会】が有名です。

豪雪地帯として知られ、市の中心部の高田で1945年に3m77cm、1986年に3m24㎝、2012年にも2m22cmの積雪がありました。一番上に移動上に移動下に移動一番下に移動移動

℃-uteのメンバーであった鈴木愛理さんを筆頭に、AKB48、ハロー!プロジェクトなどアイドル好きです。

小学生の時、お婆ちゃんから貰ったクリスマスプレゼントは「AKB 1/48 アイドルと恋したら」(PSP)

現在は欅坂46にハマっており、推しメンは欅坂46の平手友梨奈ちゃん。握手会にも行ってみたいとのこと。

秋葉原のハロプロショップで生写真を大量買い。袋を落とし、山手線内で床にバラまいてしまったという。

普段は愛称通りのおかっぱヘアーで
耳や眉を髪の下に隠しています

2月2日はツインテールの日
2018年2月2日、萌香ちゃんは
普段は見せないツインテール姿を披露しました!

レア度SSS、萌香ちゃんのツインテール姿です!
…髪が短すぎましたね!

NGT48 1st「青春時計」 個人PV

NGT48 チームNIIIメンバーとして本格的な活動を開始

2015年10月に予定されていたNGT48劇場のオープンが延期され、2016年1月10日にグランドオープンとなりました。

同日、チームNIIIの結成が発表され、萌香ちゃんはチームNIIIへと昇格。「PARTYが始まるよ」初日公演が行われました。

初日公演の模様は、DVD・ブルーレイとして発売されています。

「PARTYが始まるよ 」の初日公演DVD・ブルーレイの新潟限定パッケージは、かとみな画伯こと加藤美南ちゃんが描いた萌香ちゃんのイラストとなっています。

地元、上越をPR

上越市出身の萌香ちゃんは、NGT48に合格したのち新潟市へ引っ越しましたが、プライベートはもちろん、「NGT48のにいがったフレンド」のロケやお仕事で何度か上越に来ています。

2017年には、念願の地元・上越でのミニライブが実現しました。

上越市では毎年春に「高田城100万人観桜会」という大規模な夜桜が開催されており、萌香ちゃんは桜の季節に上越でなにかイベントをやりたいと語っています。

ぜひ実現するといいですね!

JR東日本 新潟支社 x NGT48 デジタルサイネージに出演中!

JR東日本新潟支社とNGT48がコラボし、
新潟県内の駅に設置されているデジタルサイネージ(電子看板)でメッセージを流しており、NGT48のメンバーが新潟へ来た皆様を歓迎しています。

萌香ちゃんは新潟駅を担当しています。

初のオリジナル曲 Maxとき315号でセンターに!

萌香ちゃんは初のオリジナル曲「Maxとき315号」でセンターに抜擢されることとなりました。

今やNGT48の看板曲ともなった同曲。

一面の雪景色や防寒着姿のメンバー達が新鮮で、その哀愁感じさせる旋律も相まって雪国・新潟らしいMVとなっています。

(当時)14歳中学2年生だった萌香ちゃんの初々しさが光ります。

「Maxとき315号」でいきなりセンターに抜擢されることとなった萌香ちゃん。

それはプレッシャーに悩む日々のはじまりでもありました。

「自分がセンターだから、好きではない」とまで言っていた曲「Maxとき315号」のリクエストアワー 2017での1位。

苦悩の1年間が報われた瞬間でもありました。

萌香ちゃんは、AKB48 SHOWにて2017年の選抜総選挙ランクイン公約であるピアノ演奏を披露しました。

選んだ曲は「Maxとき315号」で、ソロピアノでのインストバージョンのアレンジは、Maxとき315号の作曲者・松本一也氏自ら手がけました。

スタインウェイの高級ピアノ、小物、照明、スタンドフラワーを設え、NGT48の正装である朱鷺衣装で挑んだこの度のピアノ演奏。
実に絵になりますね!

おかっぱ奮戦記 ~NGT48高倉萌香ピアノ演奏までの道~
https://www.nhk.or.jp/akb48show-blog/100/291904.html

2度目のセンター曲「みどりと森の運動公園」

2017年3月17日発売の、AKB48 47thシングル「シュートサイン」の Type Dの収録曲「みどりと森の運動公園」で、萌香ちゃんは2度目のセンターに抜擢されました。

Maxときの際は目立って嫌だとさえ思っていたセンターでしたが、2度目はそのポジションを貰った事に感謝し、精一杯やりました。

Maxとき315号からおよそ一年経ち、15歳となった萌香ちゃんの、ちょっぴり成長した姿を垣間見る事ができます。

3度目のセンター曲 「友達でいましょう」

AKB48 51st Maxi Single「ジャーバージャ」Type D 収録曲「友達でいましょう」

「Maxとき315号」、「みどりと森の運動公園」に続いてのセンター曲となりました。

失恋ソングとなっており、これまでの明るい曲調とは異なり哀愁漂う曲調となっており、今までとは一味違ったNGT48の姿を見ることができます。

NGT 48 3rd 「春はどこから来るのか?」カップリング曲「あとで」

2018年4月11日発売のNGT48 3rdシングル「春はどこから来るのか?」
不思議選抜と称されるカップリング曲「あとで」

いつもはおかっぱヘアーの萌香ちゃんですが、
「あとで」のMVでは外ハネ&片耳出し

レアな髪型に注目です!

1 2