1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

ウザがられてた…「ホメ言葉」でムダに損しちゃう人

知らないうちに、こんな褒め方してませんか…?

更新日: 2016年09月27日

3-blockさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
292 お気に入り 185575 view
お気に入り追加

ほめるのって実はかなり難しい…!

人を褒めるというのは、簡単なようでとても難しく、褒められるのが苦手という人も少なくありません。

「ほめられて悪い気になる人はいない」なんてよくいうけど…

「よかれ」と思って褒めたつもりが、相手があまり喜ばず微妙な空気になったり、かえってムッとされたりしたことはありませんか?

「見た目」をほめる人は嫌われやすい!?

容姿に自信がある人、ない人どちらとも距離が生まれてしまいがち

正直容姿にコンプレックスのある私としては「嘘つけ!心にもないことを適当に言って、嫌味ですか」と思ってしまいます。

美人やイケメンは「外見をとりあえず褒める人」は自分の本当の部分を分かってくれず、下心丸出しな人が多いことをよく知ってます。

無難に「物」をほめてませんか?

「それいいね~」とかよく言っちゃいがちですよね

「その服とても素敵ですね」一見褒めているように聞こえますが、褒めているのは服のこと。親しい間柄であれば「服がね」と冗談で返してくれますが、そうもいかない場合も。

「そのマニュキュア、センスいいですね!」などなど。ほんの一言でもさらっと添えるだけで、相手が喜んでくれたら、褒める側としても嬉しいですよね。

それを選んだその感性をほめるのがベストなんですね

ついやりがちだけど…

「自分を下げて好かれようとする作戦か?」 と思うようになりました。 あまり言われ過ぎるのもリアクションに困りますよね。

ほめられても「私なんて○○だから~」と自虐が続くと相手は全く喜べない…!

相手を褒めるのに、わざわざ自分を卑下する必要はありません。場を気まずくする自虐ネタは避けましょう。

ほめる前に考えちゃってませんか…?

褒めたいと思っているのに、相手がどう感じるか不安に感じてしまうとしたら、相手に何らかの見返りを求めてしまっているのではないでしょうか?

さほど親しくないのに褒める事をする場合、その人との良好な人間関係を求めている事があります。

不安を感じている状態で、無理に相手を褒めると、かえってマイナスに働いてしまうことが多いでしょう。

褒め上手な人はこうしてる!

相手がどう思うか、とかいったことを考え始めるより先に「凄い!」「おもしろい!」といった言葉が口をついて出ているのです。

場の雰囲気も周りとの空気もホットに変えてくれる褒め言葉、さっそく人の良いところを見つける習慣を付けて言葉に表してみませんか?

相手の行動を褒めてみてください。「見ていてくれていた」という気持ちは、「自分のことを理解してくれている」という気持ちにつながります。

もし、直接褒めることが苦手だなという人は、人づてに褒めることもテクニックの一つです。その周りの人からの評価が上がることも期待できます。

1 2





3-blockさん

アニメとゲームが好きです。話題になってることをいろいろまとめてみます。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう