1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

iPhone下取り前にチェックしておきたいポイント

売却した方がいいのか、下取りに出した方がいいのか…また下取りの場合、どこに出したらいいのか迷うことって結構多い。

更新日: 2016年10月02日

AMIAYAさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
544 お気に入り 151850 view
お気に入り追加

iPhoneを下取りに出すなら

これを活用すると、iPhone7/7 Plusが最大33,000円引きで購入できます

9月16日時点での情報。

キズや汚れがあっても下取りの金額は大手中古ショップより高いことも多く、もはや商品価値はないと思っていたiPhone 4Sでさえも買い取ってくれた

多くの中古ショップでは、付属品がないと査定が減額されることが多いが、アップルストアのiPhone下取りキャンペーンではiPhoneだけを持ってくればよい

せっかく持っていったのに、そのまま箱・付属品のみ返ってきました。要らないから処分してって言っても断られました

むしろ引き取ってもくれないw

そういえばiPhoneの下取りしたとき 本体だけで問題なかったけど 別に箱とか残しとかなくていいのね (邪魔だからいつも箱をぶっ壊して捨てている) じゃあ今回もぶっ壊そう( ╹⋏╹) 綺麗な箱だからつい捨てずに部屋の肥やしにしてしまうけど 普段全く活用しないからな…

新規購入しなくても大丈夫。これは嬉しい。

新規購入しない場合でも下取りが可能で、ウェブサイトで算定した下取り額ぶんをApple Storeのギフトカードで受け取れる

iPhone7さん防水だからすごい揺らいでるのだけども、Appleさんが6s下取りしてくれると聞いて更に揺らいでいる…SIMフリーの7が欲しい…

携帯キャリアに出すのもアリだけど…

下取りに出しても全額端末代金を割り引いてくれたり、現金でもらえるわけではなく、ポイントや月々の割引になってしまう

途中で解約したり、機種変更してしまうと、その割引は適用されなくなる。つまり2年縛りの拘束力をより強くしてしまうおそれがある

au・ドコモ・ソフトバンクでは下取りキャンペーンをやっており、一般的な中古買取り業者に売るよりも高値で買い取ってもらえる可能性があります

下取りに出す前に…!

これやっとかないと、新しいiPhoneにデータが移行できません。

パソコンでiTunesを起動 > iPhoneをパソコンに接続 > iTunesの左上にiPhoneのアイコンをクリック > バックアップ領域で、右側の「今すぐバックアップ」をクリック

ちなみに、iCloudにバックアップする方法もあります。

これがオンのままだと、アクティベーションロックがかかってしまいます。

「初期化」は「iPhoneを探すをオフ」にした後に行いましょう。

「設定」にある「一般」の「リセット」で行います

ちなみに、下取りが厳しい条件は

1 2





AMIAYAさん

どや~~~~( ・´ー・`)

このまとめに参加する