1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

女子も必見…年上の女性が魅力的な名作マンガたち!

美女に餌づけされたい…ネットでとあるマンガが話題に…!実は年上の女性が魅力的なマンガは名作の法則あり!!「八雲さんは餌づけがしたい。」「僕らはみんな河合荘」「武装錬金」「きみはペット」…どの作品も年上の女性に癒やされる…男子だけじゃなく女子にも読んでほしくてまとめてみました!

更新日: 2016年09月28日

critical_phyさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
166 お気に入り 54660 view
お気に入り追加

未亡人の美女がご飯を作ってくれる!?夢のようなマンガが話題に!

28歳の未亡人・八雲柊子が、隣人の男子高校生・大和翔平に“餌づけ”と称し夕飯をごちそうする物語。育ち盛りな大和くんの豪快な食べっぷりと、それにシビれる八雲さんのハートフルな日常が描かれる。

「ご飯が4合じゃ足りない!?」「もっとご飯のおかずになるものを…! 」 凄まじい食欲を誇る男子高校生の胃袋を相手に、戸惑いながらも充実した毎日が幕を開ける――☆ ナイショの幸せ特盛りでお届けする、“餌づけ"ハートフルストーリー!

新感覚過ぎるw

「八雲さんは餌付けがしたい。」っていう28歳の未亡人が隣に住む男子高校生に毎晩ご飯を作ってあげる漫画なんやけど、これが結構おもしろそう pic.twitter.com/XPhu5ABEzX

年上女性好きなあなたにおすすめ!名作マンガたちを見逃すな…!

年上だけどシャイ…「僕らはみんな河合荘」はまじで必見!

親の転勤により、一人暮らしをすることになった宇佐くん。だが彼の新しい住居は奇人変態ばかり。だが、憧れの律先輩もそこにいて…!? ラブ3:コメ7の思春期コメディー!

ありがちな展開ではありますが…

本作は積極的に行くと離れ、引くとさらに離れていく恋愛というか人間関係に極めて奥手で面倒くさい文系美少女に、思春期真っ盛りのお人よしでヘタレで少しエロい後輩男子が七転八倒しながら日々(mm単位で)距離を縮めていく、ラブコメである。

ヒロインの可愛らしさと青春の甘酸っぱさを凝縮したようなストーリーが好評を得ています。”こんな女の子いたらいいな”という男性の夢が詰まったヒロイン像にノックアウトされた人が続出。

2014年4月よりテレビアニメが放送された。オンエア版は全12話で、第13話はOVAとなる。

ヒロインの河合律は、黒髪のショートカットにぱっちりした瞳、小柄で可愛らしい容姿ですが、中身は人付き合いが極端に苦手で、読書ばかりしてる内気な女の子。友達も彼氏もゼロのいわゆる”残念系ヒロイン”

基本的に無口で無表情で要するに無愛想。笑いのツボに入ってもそう素直に声を立てて笑えず、必死に堪える姿が可愛い。注目を浴びることは苦手ながらも無茶をするタイプで、後先考えずに行動することも少なくない。

負けず嫌いであったり、怖いのが苦手なくせにそれを隠そうとしたりと、子供っぽい部分も時折みられ、そこもまた愛らしくてますます彼女を好きになってしまいます。

未読の方はとりあえずポチりましょう。あなたは未だ本当の『萌え』を知らない。ていうか待っている時間が煩わしいので今すぐ書店へ行ってきた方が良いです。はい。

アニメ版も良いです!

僕らはみんな河合荘のりっちゃんと結婚したい。かわいい。

ジャンプマンガのベストカップル!?「武装錬金」も年上女性が魅力的!

『武装錬金』は、「週刊少年ジャンプ」に2003年30号から2005年21・22合併号まで連載。その後の「赤マルジャンプ」に、2005年8月16日「武装錬金ファイナル」、2006年1月16日「武装錬金ピリオド」が掲載された。

XEBECによりアニメ版が制作され、2006年から2007年にかけてテレビ東京系列にて放送された。2009年にはFunimation Channel(英語版)によって本作のアニメが北アメリカで放映された。

主人公の武藤カズキは、ふとした事から人外の怪物「ホムンクルス」に心臓を貫かれて殺されてしまう。しかしそれを不憫に思った「錬金の戦士」津村斗貴子は、カズキの心臓の代用品として「錬金の戦士」の武器である「核鉄」を埋め込み、彼を蘇生させる。

作者和月先生が以前から描きたかったという「戦うヒロイン」。バトルマンガにおけるヒロインと言ったら、回復役だったり攫われる役だったりしますけど斗貴子さんの場合は違うんですね。それはもうがっつりとバトってます。

カズキよりも一つ年上だが、銀成学園でのクラスは同じ。 戦士であるため、一般人と一定の距離をおいて生きてきたがゆえに、当初はクラスメートと溶け込もうと考えていなかった。

しかし物語が進む内に次第に変化が…!

先輩であり、戦友であり、守るべき存在にあたる、斗貴子さん。別に二人の関係が変わったわけじゃない。まっすぐ槍のように突き進むカズキに対して、まっすぐ平行に、時に絡み合いながら同じスピードで進み続ける斗貴子さんがいた、というだけの話。

いいのですよカズキと斗貴子さんの二人のカップル。素直に応援したくなる気持ちが沸いてくる、実にいいカップル。ああ、いいなぁ。

1 2





個人的な趣味嗜好ばかりまとめてます。
みなさまのお役に立てれば嬉しいです。

このまとめに参加する