1. まとめトップ

【第7巻】漫画「おとりよせ王子」で紹介された 絶品おとりよせグルメまとめ

実写ドラマ化もされた「おとりよせ王子 飯田好実」で紹介された絶品おとりよせグルメのまとめ、第7巻編

更新日: 2016年09月28日

21 お気に入り 10741 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

integra3さん

「おとりよせ王子」7巻のおとりよせ紹介

普通の会社でプログラマーとして働く「飯田好実」はネット上では実は有名な「おとりよせ王子」

各品々が非常に美味しそうに描かれており、夜食テロ能力に優れた一冊

ーーー
責任ある仕事を任されたり、家族が田舎から上京してきたり、苦手な幹事を押しつけられたり、飯田くんの生活に変化の兆し!?ひとりでしっぽり「魚介」から、みんなでワイワイ「お肉」までよりどりみどりのおとりよせ満載で贈る、最終第⑦巻!
ーーーコミックゼノン公式サイトより

著:高瀬 志帆 先生
『月刊コミックゼノン』(徳間書店)完結全7巻

第60便 醤油漬子持ちイカ・明太風子持ちイカ (磯蔵)

震災も乗り越え、地元で25年以上愛されてきたおつまみ。イカの胴にプチっとした魚卵をぎっしり詰めた海鮮珍味。

第61便 角煮カレープレミアム (豊味館)

中国、オランダやポルトガルと日本の文化が合わさった長崎卓袱(しっぽく)料理の一つ、豚の角煮。その大きなものがゴロゴロと入った、食べごたえのある一品。

家庭ではなかなか作ることができない角煮とカレーの合わせ料理。一度味わってみるのもいいかもしれません。

第62便 黒豚のハツ・タン・ガツのアヒージョ (鹿児島ミート)

鹿児島の国産黒豚の心臓(ハツ)、舌(タン)、胃袋(ガツ)をにんにくオイルで混ぜ煮込んだスペイン風料理。

歯ごたえが楽しめて、酒のおつまみにピッタリ。ホルモン系は苦手な方にもおすすめできるほど口当たりは良いとのこと。

第63便 レンジでチンギス3食セット (肉のスズキヤ)

3種のお肉が一人分、一食ずつで用意されたセット。かわいい陶板(レンジ調理可)と鍋敷きもセットで送られてくるのですぐに調理可能。

注文が殺到していたりすると予約して待つだけしかできない…。

第64便 ご当地雑煮食べ比べセット (お雑煮やさん)

"なかなか食べ比べる機会のない、全国のご当地雑煮6種類が入った、バラエティ豊かなセット"
かなり個性的な地方のお雑煮と思えるそれぞれを食べられるセット。"でも、地元ではどれも「普通」なんですよね?「普通」が揃うとこんなに「個性的」。"

各地方の文化史を舌で味わう贅沢なセット。

第65便 やわらかおばんざいセット (祇園藤村屋)

"京都で作られたおばんざい。特別豪華な食材というわけではないけれど、好きなものが好きなだけ食べられる贅沢。"

"二人暮らしのご家庭で3日ぐらいは十分楽しめる量"とのこと。

第66便 かぶら寿司 (四十萬谷本舗)

かぶら寿しとは、”蕪の間に寒ブリを挟んで麹漬けにした金沢の冬の味覚。” 昔から発達してきた寿司の文化をそのまま現代に持ってきたお味。

注文できない時がありますが、それによって期間限定感があるような…。

最終便 マンガ肉 (ヤンパオ)

肉にかぶりつきたい!その欲を満足させるのにもってこい!

"みんなの夢であるあの肉"!”持っただけでテンションがあがる”かも!?

1 2