1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

中居くんの「地元愛」がアツ過ぎる!地元の友人たちと今でも正月旅行

色々あったけど...未だ高い実力で芸能界屈指のMCとして活躍する中居正広。そんな中居君ですが、地元の藤沢への愛がすごいんです。

更新日: 2016年09月27日

musinoneさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
33 お気に入り 92747 view
お気に入り追加

色々あったけど...未だ高い実力で芸能界屈指のMCとして活躍する中居正広

彼の司会者としての力量なら、独立して事務所の後ろ盾がなくなっても充分、活躍できたという声は今でも根強い

そんな中居くんの「地元愛」がすごい

SMAP中居正広は、地元の話や学生時代の話など、よく自分の過去について赤裸々に語る

藤沢市の鵠沼で生まれ育ち、小学生の頃に辻堂へ引っ越してきた。18歳で上京、ジャニーズ合宿所で共同生活を始めるまでは、辻堂に家族五人で暮らしていた

将来的に「藤沢に戻りたい」という夢があり、「辻堂でマンションを買おうかなと思ったこともある」という

学生時代はかなりヤンチャだった

神奈川県藤沢市出身の中居は、本人もネタにしていますが、いわゆる“元ヤン”です

湘南の写真が出ると中居は「鎌倉の方から撮った画ね」と、まるで赤子をあやすかのような優しい表情で写真を見ます

少年時代の中居について「やんちゃ」「不良への憧れがあった」「顔が生意気」と楽しそうに語ります

今でも地元の友人たちと遊んでいる

自らがメインのテレビ番組で、出身校である藤沢市立明治中学校時代の友人などを出演させてきた中居

2連休あればかならず実家に帰るほど、家族と学生時代の友だちを大事にしている

地元の神奈川県藤沢市で、学生時代をともに過ごした友人たちを大切にしていることでも知られている

帰省の際に足を運ぶのは、きまって辻堂周辺だという。中学生時代の1年後輩である男性が経営している「ごく普通の居酒屋」に、中学生時代の仲間が集う

地元ではフツーな様子みたい

地元では一般人の友人に混ざって、普通の日常を楽しんでいるようだ

あれほどの有名人なのに、我々の近くの席で普通に飲んでいて、特に変装もしていなかったので店内のほとんどの客が『SMAPの中居だ!』って気づいていましたね

芸能界にまったく興味がなかっただけに、違和感は大きく、次第に芸能界と芸能人を信じられなくなっていった。そんなときでも、友だちは昔と変わらず接してくれた。唯一、“タレント・中居”を演じなくてもいい空間だった

1 2





musinoneさん

のほほんとまとめています。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう