1. まとめトップ

アンチエイジング大嫌い 小泉今日子ら、姐さん達の「ありのまま」がかっこいい

年齢を重ねた今も美しいキョンキョン。おきれいだから言えるのかもしれませんが、それでも、そう言える事がかっこいい。

更新日: 2016年09月28日

3 お気に入り 9329 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

dmettanさん

「アンチエイジングって言葉が、大嫌い」。女性誌の対談で、こうハッキリと時流に反旗を翻した人気女優の小泉今日子さん(50)と社会学者の上野千鶴子さん(68)の発言に、女性の共感が広がっている

1948年(昭和23年)7月12日
社会学者

実年齢より若く見えることを尊ぶ「美魔女」現象への批判にも小泉さんは同調し「これは抵抗しなきゃと。私は『中年の星』でいいんじゃないかと思ってます」と言い切った。

上野千鶴子先生には悪いんだけど、アンチエイジング流行りは、日本でのフェミニズムの失態だと思う。結局誰も救わなかった。ツケがほかにまわった。そのひとつが「アンチエイジングなんて大嫌い」発言。

自分自身が、ステキだなと思える生き方ができれば、最高♡ <アンチエイジング>「大嫌い」小泉今日子さんらに共感の輪(毎日新聞) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160927-…

アンチエイジングを”強いている”のは誰なのかって話やね メディア内で盛り上がってメディア内で論争ごっこやってる <アンチエイジング>「大嫌い」小泉今日子さんらに共感の輪(毎日新聞) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160927-… #Yahooニュース

キョンキョンはいい感じに年齢を重ねている感が好き。 10歳以上年上の友達は素敵に年をとっていると思うし、ヲタ友は年齢幅広いので、自分はいい環境にいるんだなと感謝しつつ… <アンチエイジング>「大嫌い」小泉今日子さんらに共感の輪 headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160927-…

「大人の女性の美しさが、若さを競うのではなく年を重ねたなりの美しさを打ち出す方向に変わってきていると感じる」と言う。特にこの2~3年、中高年向けのファッションや化粧品の新ブランドが次々生まれ、選択肢が増えたのが大きいと見る。

年相応に価値を置く有名人

ケイト・ウインスレット

生年月日:1975年10月5 日
女優

言わずと知れた「タイタニック」のヒロイン

ケイトは一定の見かけのために出版側が写真に修整を入れることにとても苛立ちを感じるそうで、自身に若い世代の女性たちへの責任があると感じていることから、ある広告キャンペーンにおいては会社側に修正を禁止したこともあるという。

ダフネ・セルフ

1928年、ロンドン生まれ 87歳
世界最高齢の現役モデル

ゆっくりするのは、お墓に入ってからでいいと思っています
という事で、忙しく動き回っているそうです。

年齢は自身にとって「数でしかない」といい、「年を重ねれば重ねるほど、美しくなると考えている」とセルフさん。行き過ぎた写真加工について「自分らしくみせる必要があるのでやり過ぎはよくない。整形もし過ぎると表情が出なくなってしまう。きちんと笑えなくなってしまう」と持論を展開。シワ・シミも「年齢を重ねた記録です」と話し、「年を重ねて知識も増える。なぜ増えた知識を隠そうとするのかと私は思う。顔だけ隠しても体にたるみがあると一致しない」と自然体がベストだと述懐した。

ダフネ・セルフ「私の写真は当然完璧ではありません。それでもそうしているのは、若いと思われたり、きれいに見られたりするより、私が自分自身であることを大切にしているからです」

甘粕りり子

満月だけがきれいなわけではないように、女性の身体も人間関係も家庭も、完璧なものだけが輝くのではない、不完全なところにこそ、生きている味わいはあるのではないかと思います。

白髪もありのままに

年を重ねると増える白髪。老化現象というネガティブなイメージでとらえられがちだが、近年は染めずに自然体で過ごすシニアが注目を集めている。白髪女性を集めた写真集が出版されたほか、ヘアカラーやヘアケアを工夫して「ありのままの髪」を楽しむ人も増えてきた。一人一人の「ポジティブスイッチ」が入りつつあるようだ

白髪交じりの髪を美しく見せるには、「ほったらかし」という印象を避けることが大切。ヘアオイルを使ったり、淡い色や透明のヘアマニキュアで髪をコーティングしたりすれば、髪につやが出る。

1