1. まとめトップ
  2. カラダ

女子の悩みを解決?「パイナップル」が万能すぎる

知ってた?疲労回復・美肌効果・便秘対策・ダイエットに効く万能果物なんです

更新日: 2016年09月29日

MIYACATさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
459 お気に入り 165326 view
お気に入り追加

パイナップルに含まれる成分って

パイナップルは糖分(ショ糖・ブドウ糖・果糖)が多く、酸味の元ととなるクエン酸、リンゴ酸、酒石酸や、ビタミンA、B1、B2、C、Gなど

パイナップルには多くの効能があり、今流行の酵素の成分も豊富に含まれています

酵素には新陳代謝、基礎代謝がアップする効果がある

人の体から酵素の量が減ると、太りやすくなったり、お肌トラブルを引き起こしたり、体が疲れやすくなったりしてしまいます

疲労回復効果が期待されている「クエン酸」。クエン酸は柑橘類に多く含まれる酸味成分のひとつで、パイナップルにはこのクエン酸が多く含まれています

そして沢山入ってる酵素のおかげで…

肌にも嬉しい効果があるみたい

パイナップルにはビタミンCも含まれており、抗酸化作用による老防止効果、メラニン色素を抑えシミやくすみを減らす美白作用、コラーゲン合成を他付ける美肌作用があります

また、紫外線を浴びる夏には日焼け対策にも効果的

食物繊維はコレステロールや体内の余計な毒素を排出してくれ、便通のいい腸内環境を作る強い味方!美しい腸は、美しいお肌にもつながります

多くの女子がこっそり悩んでる便秘も...

ああああパイナップルで舌がああああピリピリいいいい

パイナップルが含むタンパク質分解酵素の事

パイナップルを食べて、舌にピリっとくる刺激を感じることありませんか?それは消化酵素でもある「ブロメライン」のせい

ブロメラインは下痢や消化不良、腹部膨張感(ガスたまり)、便の悪臭など消化器のトラブルを改善してくれる作用があります

「ブロメライン」には肉を柔らかくする効果が有り、肉とパイナップルをあわせて食べると消化促進にも役立つとされています

その他にも腸内の不廃物を分解してくれる作用もある

排泄を促すことで腸内環境が正常に♪

食物繊維と酵素の力で排泄を促すことができ、腸内環境の正常化につながります。腸内環境がきれいになると、基礎代謝がアップ。痩せやすい身体づくりにつながります

痩せやすい?ってことは・・・

パイナップルダイエットができる

パイナップルのカロリーは100gあたり51kcalと甘さがある割には低く、パイナップルダイエットが流行したこともあるようにダイエット中にも適した果物であるといえます

1 2





MIYACATさん

空いた時間で作ります。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう