1. まとめトップ

2017年韓国映画まとめ|ラストまで目が離せない!何度観ても飽きない

韓国映画がお好きですか。そこで今回は、2016年~2017年に公開される超面白い韓国映画をまとめてみました!おすすめしたいのはコレ!だから、韓国映画ファンにはたまらない、見逃せません。

更新日: 2016年12月27日

idoido2000さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
35 お気に入り 15533 view
お気に入り追加

ラストまで目が離せない!何度観ても飽きない|2017年韓国映画まとめ7

2017年韓国映画おすすめは?!以下では、2017年に公開予定の韓国映画をまとめました。それぞれ監督、主演・ キャスト、公開日、予告動画を掲載しています。

※※※※※『Golden Slumber』ゴールデン・スランバー※※※

2017年 / 韓国
監督:ノ・ドンソク
ジャンル: サスペンス・アクション
主演:ハンヒョジュ、カン・ドンウォ、キム・デミョン
公開日: 2017年夏頃韓国公開(未発表)
上映時間:(未発表)

あらすじ:巨大な力によって暗殺犯に名指しされた後、全世界から追われている平凡な男の話を描いた映画で、日本の作家伊坂幸太郎の小説『ゴールデンスランバー』を原作にした作品です。カン・ドンウォンが劇中で暗殺犯の濡れ衣を着せられた平凡な宅配便の配達ドライバーキム・ゴヌ役を務め、ハン・ヒョジュはゴヌの大学時代の同期でラジオレポーターのソニョン役を演じます。

俳優カン・ドンウォンとハン・ヒョジュが、映画『ゴールデンスランバー』(仮題)に出演することが決定。2017年初めに撮影に入る予定です。大学時代、ゴヌとバンド活動をしながら青春をともにしたが、今は離婚専門の弁護士になった友人のチャン・ドンギュ役にはキム・デミョンが、コンピュータ修理工になったグムチョル役にはキム・ソンギュンが、暗殺犯に追い込まれたゴヌを助ける謎の男ミン氏役にはキム・ウィソンがキャスティングされました。

カン・ドンウォンとハン・ヒョジュとの共演が楽しみです。

映画「ゴールデンスランバー(仮)」は、2017年初めにクランクインされる予定です。ハン・ヒョジュはこの映画でカン・ドンウォンと過去の恋人関係を演じる予定だ。2人のトップ俳優の共演に映画ファンの視線が集まっています。『ゴールデンスランバー』は日本の作家伊坂幸太郎の同名小説を原作にした作品で、すでに日本でも堺雅人、竹内結子主演で映画化されたことがあります。

カン・ドンウォンからハン・ヒョジュまで、日本映画「ゴールデンスランバー」リメイク版の出演が決定…豪華キャストに“高まる期待”

カン・ドンウォンとハン・ヒョジュが映画『ゴールデンスランバー』に出演決定!!

※※※※※※※※※※※※『공조』共助※※※※※※※※※※※※

2017年 / 韓国
監督: キム・ジュヒョク
ジャンル: アクション・冒険
主演: ヒョンビン、ユ・へジン、少女時代のユナ、キム・ジュヒョク、イ・ドンフィ
公開日: 2017年1月韓国公開(未発表)
上映時間:(未発表)

あらすじ:韓国に入り込んだ北朝鮮犯罪組織を捕まるため、南北最初の協力捜査が始まり、任務を遂行しなければならない特殊部隊の北朝鮮の刑事と、任務を止めなければならない韓国の刑事のストーリーを描いた作品です。製作費100億ウォン台のアクションブロックバスターと言われます。ヒョンビンは北朝鮮刑事であるイム・チョルリョン(임철령)役を引き受けます。

「共助」を通じてアクション演技に挑戦したヒョンビンは北朝鮮の特殊部隊出身で、熟練した技術を披露するリム・チョルリョンのアクションを消化するために、撮影の数か月前から強度の高い訓練を受けたのはもちろん、危険なアクションシーンを自ら消化してアクション演技に対して心血を注いだという。公開は2017年1月。楽しみです。

劇中、ヒョンビンは北朝鮮の刑事イム・チョリョン役を演じ、本格的なアクション演技を披露する予定です。ソウル都心の高架道路で身を投げることはもちろん、走る車のドアにしがみついて銃撃戦を繰り広げ、北朝鮮の刑事のリアルで激しいアクションを披露しました。2017年1月公開予定です。

2017年最新韓国映画「共助/공조」の撮影中!2017年劇場公開予定!!
ヒョンビンの最新映画「共助」には、少女時代のユナやイ・ドンフィ、ユ・ヘジンなどが出演し、韓国と北朝鮮が非公式で共助捜査に乗り出す物語を描いた、総製作費100億ウォン台のブロックバスター作品です。ヒョンビンは、北朝鮮の刑事イム・チョリョン役を、また韓国の刑事役にユ・ヘジン、ユナは彼の義妹パク・ミニョン役を演じています。

映画「共助」2017年1月劇場公開予定です。 twitter.com/cinemaplus39/s…

ヒョンビンは「新しいキャラクターとジャンルだったため、ぜひ挑戦してみたかった。剛直ながらも深い人間味と同僚愛を持つリム・チョルリョンの姿が非常に魅力的に近づいてきた。このために撮影前から準備を徹底的にした。僕だけの北朝鮮刑事リム・チョルリョンのキャラクターを完成させたかった」と明かした。

2017年1月韓国公開予定『共助』 2/16香港公開題名『秘密任務』予告 日本はいつ? ヒョンビン ユ・ヘジン 2017년1월 공개 영화"공조"홍콩 2/16 공개 예고편 #현빈 #유해진… twitter.com/i/web/status/8…

※※※※※※※『신과 함께』神と一緒に※※※※※※※※※

2017年 / 韓国
監督: キム・ヨンファ
ジャンル: ファンタジー、コメディー
主演: ハ・ジョンウ、チャ・テヒョン、イ・ジョンジェ、キム・ハヌル、EXO D.O.
公開日: 2017年夏 韓国公開(未発表)
上映時間:(未発表)

あらすじ:「神と一緒に」は、チュ・ホミン作家の同名ウェブトゥーンを原作とし、人間の死後彼世の世界で 49日間開かれる7回の裁判過程の間、人事に介入してはいけない彼世の差使が仕方なく人間の仕事に同参しながら起ることを描いた物語です。

『カンナさん大成功です!』、『国家代表!?』、『ミスターGO!』のキム・ヨンファ監督の新作『神と一緒に』は、人間の“死”の後あの世の世界で49日間に開かれる7回の裁判の過程で人間の物事に介入してはいけない冥土の官吏たちが、仕方なく介入することになり繰り広げられるストーリーを描いた映画。

俳優ハ・ジョンウ、チャ・テヒョン、チュ・ジフン、マ・ドンソクなどが出演。これまで多くの報道が流れていた出演者について、”破格キャスト”が現実となった点も話題を呼んでいます。2016年4月のクランクインを目標に制作準備に拍車をかけており、2017年公開予定です。

2017年最高の期待作 '神と一緒に'に、ハ・ジョンウ、チャ・テヒョン、チュ・ジフン、マ・ドンソクなどがキャスティングされた事実が知られて話題となりました。ハ・ジョンウが熱演するようになるカンリン若旦那役は主人公彼世の獅子 3人中の1人で、カンリン若旦那の原作キャラクターとハ・ジョンウの高いシンクロ率はネチズンたちの期待を集めました。

#ハ・ジョンウ さん、#チャ・テヒョン さん、#チュ・ジフン さん、#マ・ドンソク さんなどがキャスティングを確定! 破格キャストが話題の映画「神と一緒に」、韓国初の二部作で公開へ korepo.com/archives/176569 pic.twitter.com/bd9nrHz3cx

『神と一緒に』は韓国のウェブ漫画が原作なんだけど、日本でもリメイクされてたから貼っておくね|神と一緒に 1巻 (デジタル版ヤングガンガンコミックス) amazon.co.jp/dp/B00EAM6QH0/… 韓国版とは外見や年齢違うし、今回の映画は韓国版原作が元になるだろうけど。

※※※※※※※※※※『군함도』軍艦島※※※※※※※※※※

2017年 / 韓国
監督: リュ・スンワン
ジャンル: 戦争、アクション
主演: ソン・ジュンギ、ファン・ジョンミン、ソ・ジソブ、イ・ジョンヒョン
公開日: 2017年 韓国公開(未発表)
上映時間:(未発表)

あらすじ:日帝強占期に日本の軍艦島(端島、軍艦の形に似ているため軍艦島と呼ばれる)に強制徴用された後、命をかけて脱出を図る400人余りの朝鮮人の話を描いている作品です。韓国映画界を代表する最高の俳優たちの共演とアンサンブルで期待を高めている「軍艦島」は、現在撮影を準備しており、韓国で2017年に公開される予定です。

『ベルリン』『ベテラン』のリュ・スンワン監督の次期作『軍艦島(仮)』にファン・ジョンミン、ソ・ジソブ、ソン・ジュンギがキャスティングを確定して話題になっている。韓国映画界を代表する最高の俳優たちの出会いとアンサンブルとして期待を高める『軍艦島(仮)』は、現在、撮影準備中で2017年封切り予定である。

2016年6月23日、韓国・聯合ニュースによると、ソ・ジソプやソン・ジュンギ、ファン・ジョンミンら人気俳優が出演することで話題となっている韓国映画「軍艦島」がこのほど、忠清北道・清州でクランクインした。「軍艦島」は日本統治時代に軍艦島に強制徴用された約400人の朝鮮半島出身者が、命懸けで脱出を試みる話を描いている。リュ・スンワン監督は「初日の撮影は順調に進んだ。厳しい撮影が予想されるが、良い作品が完成すると思う」とコメントした。

1 2 3 4 5 6 7





異国文化に興味を持ってます。中国・韓国・海外などの国の面白いことをご紹介します。お願いします。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう