1. まとめトップ

【最新】2018年韓国映画まとめ|ラストまで目が離せない!何度観ても飽きない

韓国映画がお好きですか。そこで今回は、2016年~2018年に公開される超面白い韓国映画をまとめてみました!おすすめしたいのはコレ!だから、韓国映画ファンにはたまらない、見逃せません。

更新日: 2018年06月22日

45 お気に入り 120962 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

idoido2000さん

2018公開予定の韓国映画おすすめランキング|今から期待

2018年公開予定の韓国映画作品を一覧。注目映画をいち早くチェック!

※※※ 『리틀 포레스트』リトル・フォレスト ※※※※※※

2018年 / 韓国
監督:イム・スンレ
映画脚本: ヨン・サンホ
ジャンル:恋愛
主演:キム・テリ、リュ・ジュンヨル、チン・ギジュ
公開日: 2018年2月韓国公開
上映時間:(未発表)

あらすじ:試験、恋愛、就職など何一つ思い通りにいかないヘウォン(キム・テリ)が何もかもを後にし、故郷に帰り、古くからの友人ジェハ(リュ・ジュンヨル)、ウンスク(チン・ギジュ)と特別な四季を過ごしながら、自身だけの人生の方向を探していくストーリーです。

四季の美しい風光を描く映像美とキム・テリ、リュ・ジュンヨル、チン・ギジュの親友ケミで期待を高める「リトル・フォレスト」の予告編第1弾は「違う生き方で大丈夫」というフレーズで、この春、新しいスタートを応援する温かいメッセージを伝え、2018年初めて出会う人生の映画になる見込みだ。
ポスターと予告編を公開して期待を高めている映画「リトル・フォレスト」は、2月に韓国の観客たちに会う予定だ。

公開確定と共に公開されたポスターは、へウォン役を務めるキム・テリの晴れやかな笑顔が視線を引く。雪が降る中、雪原に立って明るく微笑んでいる彼女の姿からは、1500対1という競争を勝ち抜いてキャスティングされた映画「お嬢さん」のスクヒや、興行ブームを予告しながら話題を集めている「1987」のヨニの姿は全く感じられない。明るく初々しい若者の姿を見せてくれるへウォンに完璧に変身したキム・テリは、今まで見せることのなかった彼女の新しい魅力に期待させる。

イム・スンレ監督は「『リトル・フォレスト』は、小さな映画だが四季を全て表現しなければならない映画だ。昨年から準備をし、今年の四季を撮影した後、来年までポストプロダクション(撮影後の作業の総称) を進めなければならない3年間にわたる長期プロジェクトだ。冬から始める初撮影のために天気がとても寒いが、俳優とスタッフが熱心に取り組んでくれているため力が湧く。四季を美しくうまく盛り込んでみたい。多くの応援をお願いする」という所感で、映画に対する期待を与えた。韓国で2018年に公開される予定だ。

※※※※※※ 『소공녀』小公女 ※※※※※※

2018年 / 韓国
監督:チョン・ゴウン
ジャンル: ラブ、ミステリー
主演:イ・ソム、アン・ジェホン
公開日: 2018年3月韓国公開
上映時間:(未発表)

あらすじ:家がないだけで、仕事も愛も自分なりの方式で生きていく愛らしい現代版小公女ミソの都心生活を描いた作品です。

韓国を代表する青春俳優に浮上した忠武路(チュンムロ:韓国映画の代名詞)のホットアイコン、イ・ソム&アン・ジェホン主演の映画「小公女」が3月公開を確定し、予告編を公開した。「小公女」は家がないだけで、仕事も愛も自分なりの方式で生きていく愛らしい現代版小公女ミソの都心生活を描いた作品だ。

「第22回釜山(プサン)国際映画祭」で紹介され、拍手の洗礼と熱狂的な反響を得た最高の話題作として浮上した「小公女」は、「第43回ソウル独立映画祭」で観客賞を受賞するなど、公開される前からマスコミや評論家はもちろん観客から認められた“口コミ王者”映画として注目を浴びた。

イ・ソムは“ラブリー”と自身の名前を合わせた“ソムブリ―”というあだ名について「当然、嬉しいです」と話しながらも、テーブルの下に顔を隠し恥ずかしそうな表情を見せた。

「一応そのような可愛らしいあだ名をつけてもらえて嬉しいです。でも私は元々、可愛らしいイメージではないので、多様なイメージを見せたいです。今までは、わざとやらなかったイメージにも挑戦するつもりです。可愛らしいイメージが好きな観客もいて、違うイメージが好きな観客の方々もいるのだということに気づきました。だから今年は、より多様な作品に挑戦してみたいです」

“ソムブリ―”というあだ名で愛されるイ・ソム。撮影エピソードを明かしています→「小公女」イ・ソム“チョン・ウソン先輩、映画を見て面白かったと言ってくれた” news.kstyle.com/article.ksn?ar… pic.twitter.com/vkeXMY5j6L

イ・ソムのELLEインタビュー201801 elle.co.kr/article/view.a… 『小公女』の現場にマネージャーなしで通勤&スケジュール調整も自分でやる!ってお父さんたちを説得したエピソードめっちゃ好き pic.twitter.com/Yk8oRd7O6T

※※※ 『염력』念力※※※※※※

2018年 / 韓国
監督:ヨン・サンホ
映画脚本: ヨン・サンホ
ジャンル: SF、ミステリー
主演:チョン・ユミ、シム・ウンギョン、リュ・スンリョン、ジャング・ミン・パーク
公開日: 2018年1月韓国公開
上映時間:(未発表)

あらすじ:偶然、想像を絶する超能力をもつことになった男シン・ソクホン(リュ・スンリョン) が、全てを失う危機にさらされた娘のシン・ルミ(シム・ウンギョン) を助けるために、世界を驚かせる念力を発揮して繰り広げられるストーリーを描いています。

もう世界的に高い評価を得ている韓国の映画ですが、これまで‘超能力’とか‘念力’といったテーマは、成功した作品が全くありませんでした。そのため韓国の映画界ではご法度だといわれています。『サイコキネシス』である日、偶然、超能力を得てしまう中年男性を演じるのは映画俳優のリュ・スンリョン!それからその男性の娘を演じるのはシム・ウンギョン!
リュ・スンリョンとシムウンギョンの二人はヨン・サンホ監督のアニメ『ソウル駅』で声優をやっていましたし。シム・ウンギョンは『新感染』にも特別出演、強烈な印象を残していたんです。今回はまた全然違うジャンルの作品ですので、どんな演技を見せてくれるのか、注目が集まっています。

『念力』は昨年1000万人の観客を集めた『新感染』のヨン・サンホ監督の新作で、予告編公開3日で累積再生数900万回を突破するなど、爆発的な期待を一身に受けている。映画は、突然超能力が生じた父親ソクホン(リュ・スンリョン扮)とすべてを失う危機に陥った娘ルミ(シム・ウンギョン扮)が世の中に対抗し、想像超越の能力を繰り広げる物語を描く。来年1月末に公開。

2018.1韓国公開映画『念力』ティザー予告 父リュ・スンリョン 娘シム・ウンギョン 監督は『新感染』ヨン・サンホ 2018.1 개봉 영화 "염력" 티저 예고편 #류승룡 #심은경 naver.me/FNYob2e8 pic.twitter.com/hzN8F5IAYM

NEW - 신드롬메이커 연상호의 기발한 도전! #염력 드.디.어 베일을 벗다! #1차보도스틸 전격 공개... | Facebook facebook.com/its.NEW.conten… ヨン・サンホ『念力』の新しいスチル写… twitter.com/i/web/status/9…

※※※ 『지금 널 보고 싶다』いま、会いにゆきます ※※※

2018年 / 韓国
監督:イ・ジャンフン
ジャンル: ラブ、感動
主演:ソ・ジソブ、ソン・イェジン
公開日: 2018年韓国公開(未発表)
上映時間:(未発表)

あらすじ:同作は日本の作家、市川拓司の同名小説が原作。1年後の雨の季節に戻ってくるという言葉を残して亡くなったスアが、記憶を失った状態で夫のウジンと息子の前に再び現れてからの物語を描いてます。ソ・ジソブがウジンを、ソン・イェジンがスアを演じます。2人が共演するのは初めて。

1 2 3 4 5 6 7 8