1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

相変わらず綺麗!!魔性の女と呼ばれた葉月里緒奈の復活に期待したい!!!

17歳のデビューから大人気だった葉月里緒奈。そんな彼女ですが、ヌードになったり、真田広之・イチロー・ナインティナインの岡村隆史等との熱愛報道から魔性の女と呼ばれていました。そんな彼女も既に41歳の1児の母!!!芸能活動にも復帰している彼女の今後に期待したいです。

更新日: 2016年09月28日

33 お気に入り 147393 view
お気に入り追加

17歳のデビューから大人気だった葉月里緒奈

1993年、ドラマ『丘の上の向日葵』(TBS)への出演を機に注目を集め、その後、CMにドラマにとひっぱりだこになるなど、瞬く間にアイドル女優としての地位を確立することとなった葉月

正統派の10代としての演技だけではなく、「危うい匂いのする少女」の演技をこなせるという点も、彼女が後に実力派女優へと成長する可能性を十二分に感じさせていた

当時の彼女はマジで美人だったよ!!!

葉月里緒奈 ロッテ ザッカル - YouTube bit.ly/1NrkDwP ふと観たくなったので検索してみたけど、色褪せてなかった。たまらぬ。

また、魔性の女と呼ばれていた彼女…男性遍歴は凄まじい

共演俳優との不貞の恋やヌード写真集の発売など何かと話題を振りまき“魔性の女”とも言われた彼女

葉月は全く悪びれもせず「好きな男を追いかけて何が悪い」「恋愛相手に奥さんがいても平気」と正々堂々と恋愛宣言

当時23歳のイチローでした。1996年、アメリカ・ロサンゼルスにいるイチローに会うため、葉月は渡米。彼が宿泊するホテルで一夜を共にしたという

「(イチローは)とても信頼できる人。一緒にいる時、自然体でいられる」と想いを口にしています。けれども、やはりこの恋も短命で終わり

岡村は「葉月里緒菜さんはいろいろあって、すったもんだがあって・・・」

ツーショットでご飯を食べにいっていたようだ。しかもなんと葉月からの手紙はなぜか英語。「interesting」と書いてあったらしいので、ストレートにアピールはしていた模様だ。

「結局、『私ってYESなの?NOなの?』って言われて、最終的には」と告白されたことを明かした岡村は「あれはもうリアル。

近くにいたら迷惑極まりない人だとは思うんだけど今までに残した数々の名言といい行動といい、女として最高に魅力的だと思う。自分が男だったら葉月里緒奈と付き合って身を滅ぼしたい願望ある。。。 headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160928-… #Yahooニュース

そんな彼女は現在も綺麗だよ!!!

01年にハワイのすし職人と出会って4日で結婚しましたが、たった2週間で離婚。奇行も目立ち、“プッツン女優”とも呼ばれました。その後、04年3月にサラリーマンと再婚

04年11月7日に長女を出産。

葉月が「不動産会社のサラリーマン」と報じられた男性と結婚。以来、芸能界の一線を離れていたが、「豪邸セレブ妻」に変身

結婚&出産を機に芸能活動をセーブ

1 2





色々まとめています。まとめた本人が反応してくれると凄い嬉しいですね。お気に入りに入れてもらえると嬉しいです。
ツイッター等で問題がある場合は削除させていただきますのでご連絡ください。

このまとめに参加する