1. まとめトップ
  2. 雑学

ベッキーもバッサリ。髪を切ってリスタートする心理とは?

イメチェンしたベッキーが話題に。昔から「失恋したら髪を切る」とよく聞きますよね。髪を切ってリスタートする心理についてまとめてみました。

更新日: 2016年09月29日

03040さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
35 お気に入り 98793 view
お気に入り追加

ベッキーの新聞広告が話題に

ベッキー(32)が、宝島社の新聞広告にモデルとして登場。カラーの見開き広告で、上半身に何も身に着けていない"背中ヌード"を披露し、「あたらしい服を、さがそう。」というメッセージを体現しています。

広告は、メッセージと社名、そして斜め上を見上げる裸のベッキーの写真だけという、シンプルな内容。

注目されたのはヌードよりも髪型

ベッキー、背中ヌードよりも髪が短くなってるのに驚いた! ずっとロングだったのに!

ベッキーの髪の毛短くなってた長い髪がバッサリ⁉️ 女性が何かあると髪の毛短くなるってこういうことか⁉️

ベッキー ハダカで行くことでリスタート、リセットの意思を【併せて太ってなんかいないわよアピール】 髪を切ることで迷いを捨てた ベッキー ベッキー #ベッキー

女性が髪を切るということ

髪を切る=思いを断ち切るという考えから「失恋をしたら髪を切る」とよく聞きますよね。

女性にとっては昔から「髪は女の命」と呼ばれるほど大切なもので、ストレートのロングヘアーなどの長い髪は美人の 象徴

大切な髪を切るのはよっぽどのこと。

なぜ「失恋=髪を切る」なのか?

平安時代には、女性が髪を切ることは男性との交わりを絶つことを示す行動と考えられていました。

昔の習慣から現代では「失恋=髪を切る」となっている説。

女性は髪の先端にストレスが溜まりやすく、日常ではとりきれないネガティブなエネルギーを抱えてしまいます。カットすることでそれが軽くなるので、ポジティブに意識が明るくなり、それにより全体的な運気も好転

髪を切るという行為は風水的にも良いことなんだそうです。

失恋したときに「髪でも切ろうかな……」という気持ちに駆られるのは、イメージをがらりと変えて失恋の痛手から逃れようとする防衛だといえます。

防衛は、自分の心を守るために無意識的に働く、とても自然な反応です。

何かを変えたいなら「行動」してみる

人はショックを受けても、すぐに元の自分に戻れるような単純な生き物ではありません。

髪型を変えるのは、変化を求める心理があるんだとか。どの場合も、髪型だけではなく心も変化しているのかもしれませんね。

髪を切った場合、イメージが大分変わることも多く、それと一緒に態度も変えることができれば、「振った・振られた関係」が一気に過去のものにできる効果がある。

1 2





よろしくおねがいしまっす

Twitter:https://twitter.com/xamikanax



  • 話題の動画をまとめよう