1. まとめトップ

冬のソナタに出ていた出演者の今は…懐かしの俳優女優の近況

日本で一大ブームを起こした冬のソナタ。日本で放送されてから10年以上経ちました。出演者は現在どのような活動をしているのでしょうか。ペ・ヨンジュン氏やチェ・ジウさんを中心に、現在の韓国俳優&女優達の今を追いました。

更新日: 2018年03月30日

2 お気に入り 140656 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

◆一世を風靡した韓国ドラマ「冬のソナタ」

2002年に大韓民国のKBS2で放送された連続テレビドラマ

2004年に日本で放送され、「冬ソナ現象」と呼ばれるほどの大ブームを巻き起こし、日本で韓流ドラマが認知されるきっかけとなった

◆イ・ミニョン(ペ・ヨンジュン)

現在はヨン様も結婚し、2016年には待望の赤ちゃんも生まれました。すっかり落ち着きました。

◆チョン・ユジン(チェ・ジウ)

一般男性とついに結婚しました。

当時に比べて顔は少しまるっとしましたが、相変わらずスタイル抜群です。

◆キム・サンヒョク(パク・ヨンハ)

2010年にお亡くなりになりました。享年32才、早すぎる死でした。

◆オ・チェリン(パク・ソルミ)

2013年に俳優のハン・ジェソクさんと結婚し、現在も女優業を続けています。優しくて上品な雰囲気ですね。

◆コ・ジンスク(イ・ヘウン)

ユジンの親友役だったイ・ヘウン。お肌ツルツルでうらやましかったですね。面白い役でした。

現在は結婚&出産をし、一児のママに。飲食店を経営しつつ女優業も続けています。

◆カン・ミヒ(ソン・オクスク)

ジュンソクの母でピアニストでしたね。城戸真亜子さんに似ていました。当時から美しいマダムでしたが、現在はいかに?

50代半ばになったソンオクスクさん。当時よりメイクがナチュラルに成り、若々しい雰囲気を保っています。

◆冬ソナを知らない人のために

冬ソナは日本に韓流ブームを巻き起こしたドラマ。どれだけブームだったのかを検証します。

◆ロケ地巡りの巡礼に行く人が増えた

韓国といえば男性が旅行にいくイメージだったのが、女性をも巻き込みました。人気は春川。主人公の二人になった気分で写真を撮る人が続出しました。

冬ソナのロケ地、春川へ♪私が韓国にハマったきっかけはやっぱり冬ソナ!!原点をめぐる旅スタート\(^o^)/ pic.twitter.com/4jQKW5KfOx

◆韓国語を学ぶ人が増えた

ドラマをみて韓国に興味を持ち、実際に語学を勉強する人が増えました。

初韓国語レッスン、楽しすぎた。でも来週までに1〜10まで覚えられる気はゼロ。

韓国語2ヶ月ぶりに書いて最高に楽しいめっちゃたのしい超快感

1 2