1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

大ヒットの要因はここにも。「君の名は。」の作画陣が実は凄かった。

RADWIMPSの音楽や、先の読めない魅力的なストーリーなど、様々なヒットの要因がある「君の名は。」。絵の部分では、新海マジックと称されている「背景の美麗さ」がよく取り上げられていますが、実はキャラクターを描いた人たちも凄い人だらけだったんです。

更新日: 2016年09月30日

240 お気に入り 276425 view
お気に入り追加

□社会現象となっている映画「君の名は。」

8月26日に公開されて以降、常に大きな注目を集めている。

26日に発表された24、25日の映画観客動員ランキング(興行通信社調べ)によると、「君の名は。」が5週連続で首位を獲得。

24、25日の動員数は約63万7000人、興行収入は約8億6000万円と好調を維持。25日までの累計動員数は850万人、累計興行収入は111億円となっている。

その勢いは衰えを知らず、興行収入は111億円を突破した。(9月25日時点)

このまま行けばあの『千と千尋の神隠し』(興行収入304億円)をも超えて、日本歴代の観客動員数、興行収入ともに最高記録を更新することも考えられます。

君の名は 111億突破で歴代トップ20入りって凄すぎねえかw

君の名はもう111億まで積んでるのか150どころか200いってもおかしくない勢いだな

まさに「超」大ヒットと言える。

□監督や関係者も、ここまでのヒットは予想していなかった。

大ヒットについて、新海誠監督は「少し困ったことになった」と語る。

新海監督は「少し困ったことになったな、と思っています。なぜなら、今回の作品がヒットしているのは『たまたまだ』という感覚が強いからです。」

「若い人たちが求めている巨大な需要のような穴があって、そこにこの作品が良いタイミングでうまく入り込んだ。本当に幸運が重なった結果だと思うのです。」と話す。

「君の名は。」の制作会社「コミックス・ウェーブ・フィルム」の代表取締役・川口典孝さんはヒットについて、「100億オーバーは予想外」。

「それにしても100億は天文学的です。40億くらいは狙ってもバチは当たらないと思ってましたけど。新海誠は天才だもん、それくらい狙ってもと。でも100億オーバーはホントに予想外。」

□何故、ここまでのヒットになったのか?

ヒットの要因として、ストーリーの良さはもちろんのこと、「背景の美麗さ」や「音楽」がよく語られる。

劇中で描かれている東京は、絵の中にいることが快感で、実際に東京を歩いているよりも心地よい。恐らく、この映像を見た外国人は、ますます東京に行ってみたいと思うようになるだろう。

新海監督が描いてきた風景は、現実よりも美しく見え、そして現実でこのような美しさを探してみたい、と思えるものになっています。新海作品が、若者から大きな支持を集める理由は、ここにあるのでしょう。

リピーターも多いというヒットの要因の一つに、ロックバンド「RADWIMPS」が手掛けた劇中音楽がある。

新海監督は、RADWIMPSについて「一緒に映画を作ってきたという感覚。音楽で映像が変わった部分もあるし、音楽がかかる部分にピークを持っていこうと思っていた。音楽に(作品の)背骨を作ってもらった」とその存在の大きさを説明。

RADWIMPSの音楽は作品を盛り上げるのに絶大な効果を発揮している。

□これらに加えてもうひとつ、作品のクオリティを高めた要素があった。

ニュースなどでは、あまり取り上げられていないが、「君の名は。」には、トップアニメーターが集結していた。

『君の名は。』には、キャラクターデザインを担当した田中将賀さんのほかにも、そうそうたるアニメーターが関わっています。

トップアニメーターばかりが参加したことで、『君の名は。』は今までの新海作品とは比べ物にならないほどの高いレベルへ到達できたのだと思う。

実は「君の名は。」の作画陣には、それぞれの作品でトップを任されるような、まさにレジェンドたちが集結していた。

『君の名は。』の一番の驚きは作画陣。安藤雅司、田中敦子のジブリレジェンドは勿論、黄瀬和哉、沖浦啓之に加えて橋本敬司、松本憲生、オープニングに錦織敦史と作画神を集めさせた東宝と川村元気すごい。このメンツにコンテ切る新海の胃痛たるや。編集は正直本人やらんでも良かったのでは。

君の名は。の作画陣の豪華さをどうにか説明したい… 王貞治とイチローと野茂とマー君と落合が一緒のチームで野球してる… セナとシューマッハが同じチームでF1で戦ってる…

とにかく豪華。

1 2 3





ギャロップきゃんたーさん



  • 話題の動画をまとめよう