1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

通勤ラッシュを襲った悲劇…NYの列車衝突事故が衝撃過ぎる

ニューヨーク近郊・ニュージャージー州のホーボーケン駅で朝の通勤客を運んだ列車がオーバーランして駅の建物に突っ込みました。けが人が100人以上、死者3人との情報もあります。

更新日: 2016年09月30日

13 お気に入り 72658 view
お気に入り追加

・今月立て続けに爆発事件で衝撃を与えたばかりのニューヨーク

アメリカ・ニューヨークで起きた爆発事件から24日で1週間となりました

20日、警官との銃撃戦の末に拘束されたアハマド・カーン・ラハミ容疑者(28)

ノートに、爆弾で米政府などに対する「聖戦(ジハード)」を行うとの趣旨の記述があることも判明。

今のところラハミ容疑者による単独の犯行と見られており、このまま意識が戻らなければ、事件の全容解明に支障が出るおそれも出ています。

ブロンクスの住宅街で、ガス漏れのにおいがすると通報があり、消防士が現場を調べたところ、突然、2階建て住宅が爆発

この爆発で、消防士1人が死亡、20人がけがをした。

この住宅で、大麻が栽培されている疑いがあるとの情報から、警察は、数週間前から調べていたということで、今回の爆発との関連性を含め、捜査

・今度は朝の通勤ラッシュを衝突事故が襲った

米東部ニュージャージー州ホーボーケン駅で29日朝(日本時間29日深夜)、列車事故が発生

複数の乗客がツイッターに投稿した写真には電車が駅構内に突っ込み、壁などが崩壊する様子が写っている。

・Twitterに投稿された現地画像

・ホーボーケン駅の特徴

ホーボーケンはニューヨークのマンハッタン島とハドソン川を挟んだ対岸にある。

ホーボーケン駅は、同州とニューヨーク・マンハッタンを結ぶパストレインも運行する主要ターミナル駅の一つ。

・事故の原因は分かっていない

乗客の話によると、列車は通勤客らで混み合っており、特に先頭と2両目は満員状態だった。

米メディアによると、通勤列車が終着駅であるホーボーケンの車止めを乗り越え、駅舎に激突したとみられる。

1 2





ユーロの行方さん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう