1. まとめトップ

ピースボートの世界一周船は「古い」と噂されるけど、どんななの?

どんな大きさの船で世界一周をするのでしょうか。ピースボートは豪華ではないとも噂されていますが、どんな100日間の旅になのでしょうか。ネットでよくたたかれているピースボートとは!?世界一周をしたクルーズ船をすべて調べてみた。

更新日: 2019年02月14日

1 お気に入り 3354 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

topaloveさん

世界一周で有名なピースボートの船って安いけど、どんな船なの?

ピースボートが使用してきた歴代の船

ピースボートとは船の名前ではなく、世界一周クルーズ旅行の名前で、1983年のクルーズ開始から定期的に船を変えて運航されています。そのため、これまでに使用された船は複数船あり、サービスや船の設備などの評判も乗った方によってまちまちなようです。2016年現在は、オーシャンドリーム号という船を使用しています。

第10回ピースボートの船旅(1回目の地球一周)

第10回クルーズにて、戦後日本初の世界一周クルーズをピースボートが行っています。ギリシャ発着。客船 オセアノス ※データー不明

第16回ピースボートの船旅(2回目の地球一周)ダブルクルーズ

建造国  日本
総トン数 16,431 t
全長   175.8メートル
全幅   24.6メートル
竣工年  1972
旅客定員 552

建造国  デンマーク
総トン数 10,563 t
全長   130.0メートル
全幅   19.0メートル
竣工年  1974
旅客定員 460

第18回ピースボートの船旅(3回目の地球一周)

建造国  フィンランド
総トン数 15,791 t
全長   156.0 m
全幅   22.0 m
竣工年  1976
旅客定員 468

第20回ピースボートの船旅(4回目の地球一周)

建造国  デンマーク  
総トン数 17,593 t
全長   163.6メートル
全幅   22.8メートル
竣工年  1976
旅客定員 800

第24回ピースボートの船旅(5回目の地球一周)

建造国  フィンランド
総トン数 15,791 t
全長   156.0 m
全幅   22.0 m
竣工年  1976
旅客定員 468
※第18回で使っていたカレリアが船名を変えた。
24回、26回、27回、28回、31回、32回、33回
35回、36回、37回、39回、40回が一周した。

第25回ピースボートの船旅

第16回クルーズで使用した新さくら丸を再度チャーター

第26回~40回ピースボートの船旅

第24回クルーズで使用したオリビアを再度チャーター

第41回~60回ピースボートの船旅

建造所  スコットランド
総トン数  31,500トン
全長    195m
全幅    27m
就航    1956年
旅客店員  1487

第62回ピースボートの船旅

建造所  フィンランド
総トン数 22,945トン
全長   194.32m
全幅   24m
就航   1970年
乗客定員 1310

第63回~64回ピースボートの船旅

建造国  スコットランド 
総トン数 27,670 t
全長   201.3メートル
全幅   26.6メートル
就航   1978年
旅客定員 713

第66回~75回ピースボートの船旅

1 2