1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

様々な想いと共に…『ピンクリボン』ライトアップが各地を染めた

年々関心が高まっているとはいえ、いまだ多くの人を苦しめている「乳がん」。その正しい知識を広め、検診の早期受診の推進などを目的として「ピンクリボン活動」が世界規模で行われています。10月1日には多くの人々の様々な想いを込め、各地でライトアップが実施されます。

更新日: 2016年10月02日

futoshi111さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
12 お気に入り 10542 view
お気に入り追加

◆10月1日は「ピンクリボンデー」

ピンクリボン活動は、「乳がんで悲しむ人を一人でも減らしたい」との想いから、1980年代にアメリカで始まりました

最近では北斗晶さんや小林麻央さんが患ったことで、乳がん検診の必要性が話題になっています

乳がんの正しい知識を広める世界規模の啓発キャンペーン「ピンクリボン月間」の初日にあたる10月1日

日本でも10月1日には、「ピンクリボンデー」として、東京タワーなどがライトアップされる

◆人気タレントたちもピンクリボン活動の啓発を続けています

3月に初期の乳がんの手術を受けた女優南果歩(52)が1日、都内で、乳がんの早期発見、診断などを促すピンクリボン運動の一環「ピンクリボンスマイルウオーク2016東京」に参加し、トークショーを行った

「2月に検診を受けなければ、仕事があって検診に行くチャンスを逸してた。何よりも検診が大事。無駄骨にはならないです」と呼びかけた

家族や周りの人からの励ましの言葉に勇気づけられたそうで、「男性もこの病気を理解してちゃんとサポートすることが、患者さんにとって心強い。(患者へのサポートを)よろしくお願いします」と話した

タレントの南明奈(27)が1日、東京・日本橋三越で「ピンクリボンネイルアートコレクション」オープニングセレモニーに出席

「ピンクリボン運動」の一環として開催されたこのイベント。南を始め、安藤美姫や河北麻友子など14人の著名人が、“ピンクリボン”をテーマにデザインしたネイルアート作品が展示される

乳がんで闘病中のフリーアナウンサー、小林麻央(34)について聞かれると、「年齢も比較的近い方。もしかして自分もなるかもしれない身近な病気。早く元気になってほしいです。これからもブログを見て応援したい」とエール

「私も毎年、乳がん検診に行っています」と明かすと、「20代はまだいいんじゃないかという考えの方が多いと感じるので、同い年ぐらいの方に乳がん検診を受けていただけるように頑張ります」と訴えた

山口もえとお笑い芸人の庄司智春(品川庄司)が、乳がん患者とその家族を支援する「J.POSH奨学金まなび」エイボン寄付式に登場

小林麻央さん(34)について聞かれると、山口さんは「毎日、麻央ちゃんのブログを読んで、元気をもらっていますし、麻央ちゃん、頑張れって応援しています」と話した

庄司は「逆に勇気づけられている。なぜ麻央さんが全てをさらけ出して発信しているのかということをしっかりと考えて、僕たちも健康について考えたり、検診に行くことが大切だと思う」と話した

山口さんは毎年10 月1 日のピンクリボンデーについては「毎年この時期になると、街の至る所がピンク色にライトアップされて、あ、ピンクリボンの季節なんだな、と感じて乳がん検診に通っています。」とのこと

◆都内各所がピンク色にライトアップされました

【お知らせ】10月は乳がん月間です。乳がん早期発見の啓発シンボルである「ピンクリボン」にちなみ、10/1(土)~10/12(水)に都庁第一本庁舎をピンク色にライトアップします。  twme.jp/TMG/01aM pic.twitter.com/FCXPTnLhV3

1 2





futoshi111さん

「何度でも見てもらえるようなまとめ」をつくっていきたいと思います!



  • 話題の動画をまとめよう