1. まとめトップ

彼にこの味を教えたのは、ロダンが女神とあがめたモデル、マリアンナ・ラッセル。その美しさとおいしさのトリコになったものの、彼女はパトロンの妻。甘酸っぱいレモンカードに秘められた、ロダンの切ない恋心に迫ります。スタジオでは、相性ぴったりのショートブレッドにも挑戦!

贈り主はロダンが女神と崇めるマリアンナ。
ロダンのパトロンの妻であり叶わぬ恋の相手。贈られたレモンカードには手紙が添えられて、
書かれていたのは嬉しいような切ない頼み事。
「夫へのサプライズ・プレゼントに私の胸像を作っていただけませんか?」
ロダンの答えはYes。再開を約束。
ところが、マリアンナは病に倒れ帰らぬ人に、(1865~1908)享年42
もう一度彼女の美を堪能する夢は幻に終わりました。
しかしロダンがマリアンナに見出した美は生涯彼の中で生き続けました。
代表作の1つ「パルテノンのパラス」にも彼の思いを垣間見る事ができます。
ギリシヤの女神に敬意を表して頭上に神殿を掲げた胸像。

マリアンナ・ラッセルへの思いを表現した作品だといわれています。
女神と崇めたマリアンナとの思い出深い味レモンカード
彼女の記憶と共にロダンの心に刻み込まれたことでしょう。

英国式のティータイムに欠かせないレモンカード。レモン果汁がたっぷり入ったカスタードジャム。サクサクのショートブレッドと相性抜群。レモンのさわやかさと、バターの濃厚さの意外なマッチング、お試しあれ!

▼グレーテルのかまど

材料 レモンカード 80mlの保存瓶2個分
ショートブレッド 2.5×7㎝ 16個分

<レモンカード>
レモン汁 130g レモン4個分
レモンの皮 4個分
卵 150g Mサイズ3個分
砂糖 225g
バター(無塩)45g

<ショートブレッド>
薄力粉 160g
全粒粉 40g
バター(無塩)100g
砂糖 60g
塩 ひとつまみ

作り方
http://www.nhk.or.jp/kamado/recipe/197.html

▼レモンカード

材料

レモン汁 1個(正味30〜35g)
卵 1個(正味45〜50g)
さとう 65g
バター(無塩) 50g

作り方
http://cookpad.com/recipe/2739554

甘酸っぱくてコクのあるレモンクリーム♪材料を湯煎するだけで簡単♪パンやスコーン、タルトに*

材料 (2人分)

レモン 1個
バター 50g
砂糖 50~70g位
卵 1個

作り方
http://cookpad.com/recipe/183855

無農薬レモンが手に入ったらぜひ!!
皮までしっかり利用できて、とってもおいしいですよ☆朝食がワンランクアップ^-^
写真は出来上がりほやほやです☆冷えればもう少し白く、固まります

“レモンカード”とはイギリスの伝統料理で、日本では「レモンバタークリーム」と表現するのが一番なんです。レモンカードの「カード(Curd)」は「凝固する」という意味があり、その名前の通りレモンにバター・砂糖・卵を入れて凝固させたペースト状のものがレモンカードと言われています。作り方はとっても簡単なのに、使い方はいろいろなのでおすすめですよ。

材料(約500ml分)

卵(3個)
砂糖(150ml)
レモン(2個)※皮も使うので無農薬がおすすめ
バター(50g)

レモンバタークリームです。最近はカフェや、パンケーキ屋さんでも見かけるようになりましたよね。 今回はシンプルで簡単、アレンジ方法もいっぱいのレモン好きにはたまらない濃厚クリーム「レモンカード」を紹介します。

材 料(200g程度人分)

卵 1個
砂糖 60g
バター 60g
レモン汁 50g

作り方
http://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1400001569/

簡単すぎて朝でもチャチャッと作れちゃう!簡単に作るためにレモン汁のみを使用。すっぱさ控えめです。毎日のトーストにどうぞ

材料<仕上がり量約380g(200gのジャムびん2本分)>

レモン 2個
卵 2個
バター 100g
グラニュー糖 120g

作り方
http://tedukuri.pal-system.co.jp/recipe/lemoncurd/

濃厚な味わいで、ジャムのように使えます。パンに塗ったり、お菓子の素材としても

巷ではレモンカードはスイーツへのアレンジが多いようですが、お料理に使っても
とっても美味しいことを発見!
今回は第一弾として、アレンジレシピは鱈のムニエルと海老マヨ風なサラダです。
是非いちどお試しあれ。

▼ショートブレッド

材料 (10本 (7×2.5×1.5))

薄力粉 140g
バター 75g(室温に)
上白糖 35g
塩 小1/4

作り方
http://cookpad.com/recipe/839579

材料

「小麦粉、バター、砂糖」はそれぞれおよそ「3:2:1」の割合で混ぜます。お好みで塩を最後に少々振っても◎

小麦粉をベースにバターや砂糖を使って作るショートブレッドは、イギリスの伝統的なお菓子として有名。優しい口当たりと食べやすいデザインから、英国のみならず日本でも人気のスイーツです。そしてショートブレッドは、簡単に手作りすることもできるのです!

▼関連

1 2





hitujis2さん

このまとめに参加する