1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

"君の名は。"のRADWIMPS、『挑戦者』を次々となぎ倒す

映画「君の名は。」の主題歌を歌う"RADWIMPS"が、デイリーシングルランキングで『挑戦者』に立ち向かう。

更新日: 2016年11月22日

kapati8さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
67 お気に入り 144930 view
お気に入り追加

■映画「君の名は。」で人気爆発!

バンド名の意味は、「すごい」「強い」「いかした」という意味の軽いアメリカ英語の俗語「RAD」と、「弱虫」「意気地なし」という意味の「WIMP」を組み合わせた造語。

RADWIMPS「前前前世」は、配信開始より1ヶ月以上経過しているにも関わらず、ダウンロード数が2位以下を大きく引き離している。映画のヒットとの相乗効果によって、コアファンからライト層まで、幅広く浸透してきている様子が分かる。

映画のヒットに伴い、テレビ朝日系音楽番組『ミュージックステーション』でも披露された「前前前世」や、「なんでもないや」「スパークル」「夢灯籠」の主題歌4曲全てが大ヒットしている。

SNS等を通じて瞬く間に人気を得た。

東京に住む高校生の男の子と、地方に住む同じく高校生の女の子が寝ている間に入れ替わるかたちで出会い、互いの身体で世界を経験していくうちに、次第に運命の人として受け入れていく…

話の展開が秀逸。映像のきれいさに圧倒されます。

東宝のアニメ映画「君の名は。」が公開からちょうど1カ月。興行収入は100億円を突破、アニメとしてはメガヒット。

日本アニメで100億円を超えたのは、宮崎駿監督の作品以外では初めて!

日本で数々の興行収入記録を塗り替えている長編アニメーション映画「君の名は。」の中国公開へ向けて、新たな進展が見られた。

今後も人気は続く勢い

■デイリーシングルランキングにて首位を独占!

1位~4位はRADWIMPSのアルバム『君の名は。』より、「前前前世」、「スパークル」、「なんでもないや」、「夢灯籠」がチャートイン。特に、「前前前世」はTwitter、ダウンロード、動画再生回数が全て1位。

iTunesのランキング、上位4位をラッドが独占してて笑う

iTunesで音楽ランキング見るか~どうせ1位はラッドの前前前世でしょ(笑) 1位2位3位4位ラッドウィンプス!??! pic.twitter.com/efA5HXz7d1

圧巻の光景。

■RADWIMPSが32回目の首位獲得…!

大ヒット中の映画『君の名は。』主題歌のRADWIMPS「前前前世 [movie ver.]」が、9/30付music.jpデイリーシングルランキングで7日連続・通算32回目の首位を獲得した。

シングルランキングにて首位争いは白熱!

ワンオク対ラッドみたいな首位争いしてたけど、松田聖子さんの薔薇のやつも忘れんなよww そのあとは、Xのアルバムがくるからな

他のミュージシャンが首位を奪いに来るのは当然。

■『挑戦者』との争い

若者を中心に絶大な人気のロックバンド。日本のみならずアメリカ、ヨーロッパ、アジアでのワールドツアーを成功させるなど世界基準のバンドになってきている。

初登場の小栗旬主演、大友啓史監督の布陣で贈るノンストップスリラーエンターテイメント映画『ミュージアム』[2016年11月12日(土)公開]主題歌のONE OK ROCK「Taking Off」に首位を譲ったが、再び1位に返り咲きを果たした。

RADWIMPSの野田とは、俳優・綾野剛と3人で遊ぶこともあるようで、「昨日は綾野のバースデーでした!おめでとー!」というコメントとともに3ショットがアップされたことも。

2015年のお正月には野田洋次郎がTakaの自宅を訪れて、Takaのお父さんで歌手の森進一さんと深い話をしたといいますから驚きます。

正月に自宅を訪れるなど、非常に仲がいい二人。
今回のランキングでも話をしたのでは?

「人間活動」への専念による活動休止から約5年半、宇多田ヒカルがついに本格復帰を果たした。

フランスのiTunes Storeランキングで12位、アメリカでは6位、台湾や香港、シンガポールに至っては1位を獲得するなど絶好調。さらに日本のiTunes Storeでは、爆発的なヒットを記録しているRADWIMPSの「君の名は。」を追い抜き堂々の1位に。

アルバムではRADWIMPSを追い抜いて1位を維持。
シングルにおいても「前前前世」を脅かす存在に。

1 2





主に、「ニュース」や「Twitter」、「雑学」をまとめていきます!少しでも見てよかったと思える記事を作りたいです。今後ともよろしくお願いします!



  • 話題の動画をまとめよう