1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

超名作が『最強スタッフ&キャスト』で続々ハリウッドリメイク!

往年の名作が次々とアメリカでリメイクされるとのこと。中には「一体どうやって⁉」と期待と不安が交錯しそうなものもありますが、キャストやスタッフの顔ぶれを見るとかなり楽しみなものが多い。

更新日: 2016年10月08日

futoshi111さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
36 お気に入り 62488 view
お気に入り追加

◆「ライオンキング」

出演: ジェームズ・アール・ジョーンズ, ジョナサン・テイラー・トーマス, マシュー・ブロデリック ほか

ウォルト・ディズニー・スタジオは9月28日、同社の人気アニメ映画『ライオンキング』の実写版リメイク作品を制作すると発表

ジャングルの王子として生まれたライオン・シンバが、さまざまな冒険を通し命の大切さや愛、責任に気付き成長していく姿を描く

公開日は未定で、監督は『ジャングル・ブック(The Jungle Book)』の実写版でもメガホンを取ったジョン・ファブロー(Jon Favreau)が務める

ファヴロー監督は他にも、映画『アイアンマン』、映画『アイアンマン2』の監督を務めた

ライオンキング実写化って人間出てこないのにどうするの?? えっみんなフルCG?実写じゃないやん?

おかんにライオンキング実写化だってよって言ったら 『それよりジョジョ実写化とか有り得ない!!!』 って返されて今だいぶ驚いてるところだ

◆「オリエント急行殺人事件」

出演: アルバート・フィニー, ローレン・バコール, イングリッド・バーグマン, ジャクリーン・ビセット, ショーン・コネリー ほか

名探偵エルキュール・ポワロが、カレーに向かう大陸横断国際列車オリエント急行で起きた殺人事件の解決に挑む姿を描く。1974年にシドニー・ルメット監督で映画化され、アルバート・フィニーがポワロを演じ、女優ローレン・バコールやイングリット・バーグマンら豪華スター陣が共演

バーグマンは今作でオスカー助演女優賞を受賞。ほかに5部門でノミネーションを果たしている

リメイク版にも超豪華キャストが集結

ジョニー・デップをはじめ、『バットマン リターンズ』のミシェル・ファイファー、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のデイジー・リドリー、『007』シリーズのジュディ・デンチら豪華キャストが集結

デップの役どころは車内で乗客に殺害される被害者ラチェット・ロバーツ役で、加害者となる殺人犯を女優ミシェル・ファイファー、デイジー・リドリー、ジュディ・デンチら豪華キャストが演じる

ミステリアスで注目せずにはいられない、人の心をざわつかせる作品です」「素晴らしい俳優たちと共に新しい観客たちのためにこのダークな物語に命を吹き込むことができることを誇りに思います

ブラナーのコメント

オリエント急行殺人事件面白い。 犯人知ってるけど面白い。

オリエント急行殺人事件リメイクするのか。事前にネタバレされまくるけどいいのか。

◆「悪魔の毒々モンスター」

出演: アンドリー・マランダ, ミッチェル・コーエン, マーク・トーグル ほか

監督: ロイド・カウフマン, マイケル・ハーツ


続編も多数制作された

「悪魔の毒々モンスター」がリメイクされ、今夏全米で大ヒットを記録したR指定CGアニメ「Sausage Party」で共同監督を務めたコンラッド・バーノンがメガホンをとる

“カルト・ムービー"として映画史に語り継がれる作品は数々あるが、その中で時代を超えて面白さを維持している映画は一握りだ。ロイド・カウフマン率いるトロマ・チームが総力を挙げて創りあげた、間違いなく<映画史上最も醜いヒーロー映画>『悪魔の毒々モンスター』は、その数少ない1本

1 2 3





futoshi111さん

「何度でも見てもらえるようなまとめ」をつくっていきたいと思います!