1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

①老眼になりやすい人となりにくい人の差

→焦げた食べ物をたくさん食べたかどうかの差。AGEが体にたまると老眼が進む

水晶体の動きが鈍くなるのが老眼。AGEは水晶体にたまりやすく、動きが悪くなり、老眼に。

◆改善するためには

アーモンドを体重×25/60=個数 毎日食べる

②皮ごと食べたほうがいい野菜と食べないほうがいい野菜の差

→差はない。すべての野菜の皮は食べたほうがいい。(皮にはファイトケミカルがある)

ファイトケミカルの中には抗酸化作用がある。炎症を抑える作用。ガンを抑える増殖抑制作用がある

③朝起きて疲れが取れている人と取れていない人の差

→寝るときの体勢。疲れがとれる寝方は横向き。右を下にして寝るといい。

④おしっこが近い人と近くない人の差

→過去におしっこで失敗した経験があるかどうか。神経性頻尿がある

⑤緑内障になりやすい人となりにくい人の差

→近視か近視ではないかの差

⑥シミができやすい人とできにくい人の差

→色白と色黒の差

色黒の人はもともとメラニンを持っていて、防御できる。色白の人は防御していくためシミになる。色白の人のほうがメラニンを多く作る。

⑦下半身が太い人と細い人の差

→足の指が浮いているかいないかの差。足の指が浮いていると脛や太ももに余分な力がかかる。脛や太ももに筋肉がつき、栄養を運ぶために脂肪がついてくる。

⑧二重顎の人と二重顎でない人の差

→顔が前に出ているかどうか

1 2 3