1. まとめトップ

小鼻の黒ずみと角栓を簡単除去!話題の「綿棒オイル」とは?

こんな簡単にいちご鼻が解消されるなんて??!小鼻の黒ずみや角栓に悩む方は是非試してみてください!

更新日: 2018年09月06日

173 お気に入り 789547 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ankkkoroさん

「綿棒オイル」とは?

実は最近、Twitterで綿棒を使った角栓ケアが1万リツイートを超えているのをご存知ですか?
この綿棒でのケアが「ゴッソリと角栓がとれる!」と話題なのです。

頑固な角栓さえも綿棒でつるんと取ってしまう方法です。
オイルをたっぷり染み込ませた綿棒を使うので、お肌に負担がかかりにくく、面白いほど角栓が取れるのです。

毛穴に詰まっている皮脂や汚れがオイルに反応してじんわりと毛穴の外に溶け出してくるためです。
皮脂のバランスに限りなく近い成分のオイルがより馴染みやすい傾向にあります。

「綿棒オイル」のメリット!

毛穴パックやピンセットなどで毛穴の角栓を取る方法は、お肌を傷めてしまう危険性があります。

綿棒を使った毛穴お掃除では、綿棒に含ませたオイルで滑りがよくなるので皮膚への負担も少なく、清潔に行うことができます。

小さい角栓や、毛穴の浅い角栓は比較的取れやすいのですが、頑固なのは毛穴の中で古い角質や皮脂が固まって深く根を張った角栓!

オイルは角栓を柔らかくしてくれる働きがあるため、頑固な角栓や黒ずみを溶かして、それを綿棒が絡みとってくれます。

この毛穴お掃除ケアに使うものは綿棒とオイルだけなのでお財布にもやさしく、手軽に試すことができます。

台所にあるオリーブオイルでOK。
もちろん普段使っているスキンケア用のオイルでも問題ありません♡

用意するもの

使うオイルは不純物が入っていないオーガニックオイルや、エキストラバージンオイルなど、質のいいものを使うことをオススメします。

オリーブオイルやホホバオイル、ココナッツオイルなど自分の好きなものをチョイスしてくださいね。

このような植物性のオイルは品質が安定しやすくお肌への負担になりにくいためです。

他にもいろいろな種類があるので自分の肌質に合ったものをいろいろと試してみてもいいでしょう。

「綿棒オイル」のやり方

蒸しタオルやスチーマーなどを使い毛穴を十分に開いておくとより効果が期待できます。

1 2 3