1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

yamurouさん

▼モブサイコ100とは

作者:ONE
裏サンデー&マンガワンにて絶賛連載中。

超能力者の中学二年生、影山茂夫(モブ)は、ごくこく普通の青春に憧れている空気の読めず運動音痴であることやモテないことを気にする男の子。
お人好し加減から大小様々な事件に巻き込まれる。
イラストはシンプルながら絶妙な心情描写やコントは必見。

▼キャラクター別名言

超能力を持つ中学2年生男子。
超能力を制御するために感情を抑圧し続けたため感情表現が乏しい。
感情がたまり爆発すると超能力建物を持ち上げ粉砕させるほどの力を振舞う
女の子にモテないことに悩み青春に憧れをもつ
(CV伊藤節生)

あのさ、なんで小物とか凡人とか…
いちいち他人を下げないといけないのかな。

出典モブサイコ100 2巻

自分から超能力を取ったら何も残らない。
カラッポなんだ。
それに気付くのが怖いんだ。
だから僕を消したいんだ。

律…わかる。それは嘘だね。
でも…本当なんだね。
僕は、律の兄弟だ。

ねぇ 律?
半分は本当なんだろ。

出典モブサイコ100 4巻

ブラコンととるかヤンデレととるかで賛否両論

律は頭良いんだ。
超能力が無いと何もできない僕とは違って…
何でも工夫して解決できるんだよ。力に頼らなくたって。
尊敬だよ。ホントに尊敬してる。

出典モブサイコ100 5巻

僕はそれがゴミだなんて思わないから拾うんだ…
捨てるくらいなら僕が貰う…
自分の気持ちは大事にすることにしたから…
大事なものは拾うんだ。

出典モブサイコ100 6巻

自分の気持ちを大事にできること、超能力の修正能力の高さにおどろき

そんなの知ってましたよ。最初から。
僕の師匠の正体は…
『いい奴』だ。

出典モブサイコ100 9巻

超能力を人に向けるな。危ないだろ。
それを注意してくれる人がいないのなら…
僕がやる。

出典モブサイコ100 11巻

最後に一つ教えてやる
人の気持ちが分からない奴はたまに・・・
人を怒らせる

・・・まあいい
たまには怪我して学べ

出典モブサイコ100 12巻

対話をあきらめ実力行使に

期待を裏切られることはあるし…努力が実らないこともある…
伝えようとしても伝わらない人だっているかもしれない…
でもそれでもいいんだ。
…大事な部分を自分で選んで…生きてさえいれば。
僕の人生の主役は、僕だから。

出典モブサイコ100 12巻

自称・霊能力者。「霊とか相談所」という心霊現象に関する(ほとんど詐欺に近い)相談所を営む。しかし霊能力の類は一切なく、実質的には詐欺師。28歳。
モブの師匠として超能力を使うときの考え方などを教える。

モブが敵を説得する言葉1つ1つが過去の師匠の教えや様々な経験から学んだものを使ってて説得力がすごいしモブは確実に成長してるのが分かる…バトル漫画によくある出せなかった技が修行で出せるようになるの成長は視覚的にわかりやすいけどモブサイコは表現が難しい精神的成長を丁寧に描写してる…

見抜け!モブ!!
目の前の人間の役に立つことが必ずしも正しいとは限らん!
疑うことを知れ!!

出典モブサイコ100 1巻

お前の人生の主役はモブ、お前だろ。

出典モブサイコ100 1巻

弟子に余計なストレス溜めさせんじゃねーよ!
お前らな、教えていいか?
人を傷つけてはいけないんだぞ?

出典モブサイコ100 6巻

嫌な時はなぁ!
逃げたっていいんだよ!

出典モブサイコ100 6巻

師匠はかっこいいんだよ!!!ちょうどモブ11話見てたけど、かっこいいんだよ!!! 「嫌な時はなぁ、逃げたっていいんだよ!!!」ってシーンめっちゃ泣くから。 ※音小さいかも。 pic.twitter.com/kMoDZ8Os1U

世界を見てないくせに世界征服?
笑わせんなよ。
支配じゃ誰もついてこねーよ。

出典モブサイコ100 6巻

お前らは自分の都合の良いタイミングで物事を信じたり否定したりするから真実を見失う。俺は違う。
俺は常に疑っている。自分以外は信じない。

出典モブサイコ100 9巻

魅力の本質は人間味だ。

出典モブサイコ100 9巻

上級悪霊。万物の頂点に立つため、宗教団体「(笑)」を設立。しかし、モブに敗北し消滅されかけたあと、モブの力を利用しようと彼にすり寄っている。
(cv 大塚明夫)

「人を導く」という点ではエクボも師匠も変わらないんだけど、個々の人格に選択権を与えているかっていうところが違う。師匠は嘘もつくし人をすぐ殴るけど必ず本人に考えさせて、納得させる。エクボは相手に苦悩や苦痛を与えない代わりに、それを放棄させる。

俺様はなただの幽霊として一生を終えるつもりは無いんだ!」

出典モブサイコ100 2巻

1 2