1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

マジか(;゚Д゚))世界の最新ニュースがぶっとびすぎw

一周回って笑っちゃう世界の仰天ニュース

更新日: 2016年10月04日

MIYACATさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
73 お気に入り 304485 view
お気に入り追加

世界一の“渋滞国”で起きた珍事件

2015年、インドネシアは世界一の渋滞国になりました。そのため世の中では『インドネシアは人口多いから車も多い』と言われています

特に朝と夕方の渋滞は凄まじく、場合に寄っては徒歩10分の距離を移動するのに1時間くらいかかってしまうこともあります

もう50分経つ。 100m進んだか? 飛行機乗れないかも。 ジャカルタ渋滞。・°°・(>_<)・°°・。

インドネシアの南ジャカルタ市。街に設置された巨大スクリーンで「大人のビデオ」が流れ、交通渋滞が発生してしまった

公共の場で大人のビデオΣ(゚Д゚)

Polisi Selidiki Videotron Mesum di Dekat Kantor Wali Kota detik.id/6aFn2H pic.twitter.com/GXspZ0jlj1

しかも作品はメイド・イン・ジャパンだったとかw

アメリカで起きた“年の差婚”が...

日本でも多いけど、何が仰天なのか?

68才の新郎は米国フロリダ州・ゴールデンビーチに住む男性、新婦はフロリダ州・ジャクソンビルに住む24才女性

44歳差とな…Σ(゚Д゚)

年の離れたカップルは、結婚の3か月後、大きな衝撃を受けることになる

二人の出会いは天文学的な数字かも…

24歳のシングルマザーのプロフィール写真を見た時に、なぜか親しみのある感情が湧き、デジャヴのような感覚を抱いたという

それもそのハズ…

それは、2人で古いアルバムを見ていた時のこと。68才夫のアルバムの中に家族写真があり、そこに何と妻の父親が写っていたという

最初の奥さんとの子ども(長男)の娘

それは男性の最初に別れた妻の長男だった。実の息子の娘が、今の自分の妻であろうとは。2人は紛れもなく孫と祖父の関係であったのだ

この衝撃的な事実を乗り越え、2人は離婚をする気がないという。「私は2度結婚を失敗したが、3度目は失敗させないと決意したんだ」と語る男性

「こんなことで結婚を解消するほど、私たち2人の繋がりは弱くない」と24才の妻は言う

因みに、彼女は父親(夫の息子)に家を追い出されたとか

世界一高い「可動式観覧タワー」が謎の停止...

イギリスのブライトンにある

英国南部のリゾート地であるブライトンに、世界で最も高い可動式の観覧タワー「ブリティッシュエアウェイズi360」

今日はブライトンへ行って来た。新しくブリティッシュエアウェイズi360 と言うのがseafront に出来ていた。すごい行列ができていたので乗らないで帰って来た。又今度来ます。 pic.twitter.com/ONJxHZmc3m

円盤のような物が上下に可動する

1 2





MIYACATさん

空いた時間で作ります。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう