1. まとめトップ

【京都】京都御所東エリア観光モデルコース

通年公開になった京都迎賓館、その近辺にある恋愛のパワースポット梨木神社、蘆山寺を含む京都御所東エリアの観光地をまとめてみました。

更新日: 2016年10月05日

9 お気に入り 10543 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

mamehinaさん

<アクセス>
京都市バスご利用の場合
「府立医大前」バス停下車 徒歩約7分
(京都駅より市バス 4系統利用・17系統利用・205系統利用)

京都市営地下鉄ご利用の場合
京都駅より烏丸線で「今出川」駅下車、3番出口より徒歩約15分

京阪電鉄ご利用の場合
京阪電鉄「出町柳」駅下車、1番出口より徒歩約20分

タクシーご利用の場合
「寺町広小路」を南に10m下車 徒歩約5分

10:30 京都迎賓館

自由参観方式、ガイドツアー方式ともにインターネット事前申し込み、当日枠があるので必ずHPから確認してください。

日本の歴史、文化を象徴する都市、京都で海外からの賓客をお迎えする目的に2005年4月に開館した国の迎賓施設です。

ロビーとして位置される空間。
京指物の技能と有職織物を用いた安楽椅子が並びます。

京都迎賓館で最も大きな部屋で、洋食の晩餐会や歓迎式典の会場として使用されています。

舞台では、舞・能や琴の演奏、雅楽などが披露されます。

和食を提供する和の晩餐室です。

芸妓さんや舞妓さんによる舞や琴の演奏が行われ、宴席に彩を添えています。

深山幽谷から流れ出る水が注ぎこむ広大な池が配置されています。

北側の池には錦鯉が見事。

海外からの賓客に日本の文化「舟遊び」を楽しんでいただきます。

おみやげ① 京都迎賓館グッズ

出典ameblo.jp

絵葉書やクリアファイルなどの他、付箋や一面に五七桐の図柄が入っているあぶら取り紙など迎賓館グッズはちょっと珍しいお土産になるかと。

11:45 梨木神社

明治維新に大きく貢献した三條實萬(さねつむ)・三條實美(さねとみ)父子を祭神とする。
境内の井戸の水は「染井の水」と呼ばれ、京都三名水の一つとされる。

9月の萩まつりが有名。
秋の紅葉も見事。

恋愛のパワースポットとしても有名。

ご神木・桂の木は、葉っぱがハートの形をしていることから「愛の木」と呼ばれています。
願い事を想いながらこの木を触ると願いが叶うようです。

こちらで結婚式も出来ます。

12:00 雲月でランチ

御所の東、寺町通りで風情ある佇まいを見せる懐石料理店。
土日は必ず予約をした方がベター。

お昼にいただける丼ものは具だくさんのけんちん汁、デザートのわらび餅までついて1,200円とお値段も手ごろです。
ランチ懐石は3,000円〜。

おみやげ② 雲月の小松こんぶ

ご飯のお供に最高の一品。
日持ちもするのでお土産にかなりおすすめです。

13:30 蘆山寺

圓浄宗の本山。
紫式部の邸宅跡として知られています。
この邸宅で結婚生活を送り、一人娘の賢子(かたこ)を育て、源氏物語を執筆しました。

源氏庭は平安朝の庭園の「感」を表現したものであり、白川砂と苔の庭です。
源氏物語に出てくる朝顔の花は今の桔梗のことであり、紫式部に因み、紫の桔梗が6月末から9月初め頃まで静かに花開きます。

秋の紅葉、冬の雪景色も素敵です。

14:30 おみやげ③ ウチュウワガシ FUKIYOSE 寺町店

御所沿いを丸太町通り方面に下がります。

町家を改装したシンプルでモダンな店内。

色々なデザインの和三盆糖、色とりどりの金平糖、ユニークな形の琥珀糖をひとつの箱にギュッと詰め込んだキュートなお菓子箱。

お土産に喜ばれそう。

街中を外れ、静かにお散歩しながら観光出来るコースです。素敵なお土産を探してみてください♪

1