灘高校の合格者は、主に関西圏と九州地方の受験生が多いわけですが、関西圏については灘中以外にも難関私立中が多く存在していますので、灘中学を不合格になっても別の難関私立中学に進学しているケースが多いかと思います。従って、中学受験を考えてこなかった層が、高校受験で灘高校を目指すようになったケースもそれなりにあるのではないでしょうか。関西圏の塾については、中学受験専用、高校受験専用と役割分担がはっきりしているようですので。

一方、九州地方の受験生については、九州地方のある特定の塾による出張受験ですので、灘中不合格者がもう一度灘高校を受験しているケースというのは、それなりにあるのではないかと思われます。

出典灘高 灘高に高校から入学する子は授業ついていけるんですか?灘中は... - Yahoo!知恵袋

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

このまとめを見る