1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

中谷彰宏

1959年、大阪府堺市生まれ。早稲田大学文学部演劇科卒。
博報堂で8年間CMプランナーの後、株式会社中谷彰宏事務所設立

1 「恋」や「愛」という言葉を声に出して言ってみよう。

「恋」や「愛」という字を最近、書きましたか?
「結婚」という言葉ばかりになっていませんか?

2 初対面の人とは、一生のつきあいになるつもりで接しよう。

この人とは一生つきあうことになると思えば、接し方も変わる。

3 二度目のキャンセルに、ニコニコ対応しよう。

約束は二度目のキャンセルが、勝負の分かれ目。
ニコニコして次の約束ができたら、一生のつきあいになる。

4 忘れている返事を、今すぐしよう。

チャンスをつかむ人は、返事が早い人。
明日のていねいな返事より、今日のひと言の返事。

5 お行儀の良さと、お行儀の悪さを身に着けよう。

女性の魅力は、お行儀の良さから生まれる気品と、
お行儀の悪さから生まれる色気。

6 いつも誘ってくれる人を、自分から誘ってみよう。

キッカケは、発信の中にしかない。
友達が行けなくなっても、一人でいってみよう。

7 所有欲より、行動欲を持とう。

おしゃれをしたいというのは、向上心の現れだ。
行動欲が向上心を生み、所有欲は向上心をつぶす。

8 コンプレックスに思っていることを自慢しよう。

コンプレックスがなければ、魅力は出ない。
コンプレックスに胸を張れる時、魅力が生まれる。

9 荷造りが素早くできるようになろう。

チェックアウトのまぎわに、素早く荷物をまとめることのできる人は、
チャンスをつかめる。

10 つかまえられることを、積極的に楽しもう。

恋はつかまえることではない。
つかまることだ。

11 男性に積極的な女性と友達になろう。

男性に積極的な女性をバカにするより、積極性を学ぼう。

12 「結婚したい」と言うのは、やめよう。

「結婚したい」と言う人は、テストする目で人と会う。
そんな人には、誰だって会いたくない。

13 言葉にできない魅力を見つけよう。

「だから好き」ではなく、
「なのに好き」という魅力を見つけよう。

14 顔を上げて、相手に目を見よう。

出会いは、目と目でしかできない。
うつむいていては、相手の足しか見えない。

1 2 3 4