1. まとめトップ

【決定版】これだけは聴いておきたい洋楽名盤ランキング・ベスト20

名盤として語り継がれる世界的に名高いアルバム達。どんなものにも歴史があるように、音楽にも時代を切り開いてきた名作があった事で次世代の新しい音楽が発展してきました。そんな時代を牽引してきた名盤のランキングです。ジャケットが有名な作品も多く、音楽好きはどれも避けては通れないオススメの力作達を一挙紹介。

更新日: 2016年12月08日

3 お気に入り 6803 view
お気に入り追加

1位「Revolver」The Beatles 【1966】

1. Taxman
2. Eleanor Rigby
3. I'm Only Sleeping
4. Love You To
5. Here, There and Everywhere
6. Yellow Submarine
7. She Said, She Said
8. Good Day Sunshine
9. And Your Bird Can Sing
10. For No One
11. Doctor Robert
12. I Want to Tell You
13. Got to Get You into My Life
14. Tomorrow Never Knows

音楽史に大きな歴史を刻んだ20世紀最大のバンド、ビートルズの7枚目のアルバムです。アイドル的人気を博していた頃から変化を遂げ、前衛的な音楽的実験に乗り出している時期の創作意欲に溢れる作品。様々なタイプの楽曲が収録されており、その後のポピュラーミュージックへの発展に大きく寄与した作品とされています。ジャケットも人気が高く、良くパロディーの標的にされます。

2位「Pet Sounds」The Beach Boys 【1966】

1. Wouldn't it be nice
2. You still believe in me
3. That's not me
4. Don't talk
5. I'm waiting for the day
6. Let's go away for a while
7. Sloop John B
8. God only knows
9. I know there's an answer
10. Here today
11. I just wasn't made for these times
12. Pet sounds
13. Caroline no

良質なポップソングに爽やかなコーラスを織り交ぜ、アメリカン・ロックの一つのフォーマットを作り上げたビーチ・ボーイズの最高傑作とされているアルバム。発売当時はなかなか受け入れられませんでしたが、ビートルズ等の一部のミュージシャン達から支持を受けて徐々に評価が高まっていき、現在ではポップス史上に輝く金字塔的作品と言われています。

3位「The Velvet Underground & Nico」The Velvet Underground 【1967】

1. Sunday Morning
2. I'm Waiting For The Man
3. Femme Fatale
4. Venus in Furs
5. Run Run Run
6. All Tomorrow's Parties
7. Heroin
8. There She Goes Again
9. I'll Be Your Mirror
10. The Black Angel's Death Song
11. European Sun

サイケデリックロック・バンド、ヴェルヴェット・アンダーグラウンドのデビューアルバム。ポップアートの巨匠、アンディー・ウォーホルのプロデュースにより制作されました。ウォーホルが手掛けたバナナのジャケットはあまりにも有名。その斬新な音楽性は後世に並々ならぬ影響を与え、当時はヒットしなかったものの後年再評価されて歴史的な作品となった一枚です。

4位「OK Computer」Radiohead 【1997】

1. Airbag
2. Paranoid Android
3. Subterranean Homesick Alien
4. Exit Music (For A Film)
5. Let Down
6. Karma Police
7. Fitter Happier
8. Electioneering
9. Climbing Up The Walls
10. No Surprises
11. Lucky
12. The Tourist

21世紀以降の音楽に多大な影響を与えたレディオヘッド最大のヒットアルバム。度重なる実験により構築された新時代の音楽は多くの人々に計り知れない程の衝撃を与えました。当時求められていた音楽とは相反するような作風でしたが、鬱屈した時代に寄り添うような見事な世界観でリスナーを惹きつけ、音楽シーンを新たな次のステージへと導いた作品と言えます。

5位「The Dark Side of the Moon」Pink Floyd 【1973】

1. Speak to Me
2. Breathe (In the Air)
3. On the Run
4. Time
5. The Great Gig in the Sky
6. Money
7. Us and Them
8. Any Colour You Like
9. Brain Damage
10. Eclipse

邦題は「狂気」。プログレッシブ・ロックを代表するバンド、ピンク・フロイドの代表作です。全世界で5000万枚超というメガヒットを記録したアルバムで、様々なチャートで数百週間ランクインし続けたロングセラー作品でもあります。アルバム全体で一つのストーリーとなるようなコンセプチュアルな作品で、ヒプノシスが手掛けたジャケットも非常に有名。

6位「Nevermind」Nirvana 【1991】

1. Smells Like Teen Spirit
2. In Bloom
3. Come As You Are
4. Breed
5. Lithium
6. Polly
7. Territorial Pissings
8. Drain You
9. Lounge Act
10. Stay Away
11. On A Plain
12. Something In The Way

1990年代を代表するバンド、ニルヴァーナの2ndアルバム。当時人気を集めていたハードロックやメタルといったテクニカル志向の音楽の流れを否定し、90年代以降の新たな潮流の分岐点となった重要作品。大ヒットを記録しますがそれが遠因でボーカルのカート・コバーンは自殺に追いやられます。札束に釣られる赤ちゃんのジャケットも印象的です。

7位「London Calling」The Clash 【1979】

1.London Calling
2.Brand New Cadillac
3.Jimmy Jazz
4.Hateful
5.Rudie Can't Fail
6.Spanish Bombs
7.The Right Profile
8.Lost In The Supermarket
9.Clampdown
10.The Guns Of Brixton
11.Wrong 'Em Boyo
12.Death Or Glory
13.Koka Kola
14.The Card Cheat
15.Lover's Rock
16.Four Horsemen
17.I'm Not Down
他2曲

英国を代表するパンク・バンド、ザ・クラッシュの2ndアルバム。レコード盤にして2枚組という大作。70年代後半のパンク・ムーヴメントが落ち着いた時代の中で、パンクの枠に捉われない多様な音楽性と幅広いテーマを扱った楽曲群で新機軸を打ち出し、評論家達から軒並み高評価を得ました。こちらのジャケットも非常に有名で、良くパロディーのネタにされています。

8位「What's Going On」Marvin Gaye 【1971】

1. What's Going On
2. What's Happening Brother
3. Flyin' High (In The Friendly Sky)
4. Save the Children
5. God Is Love
6. Mercy Mercy Me (The Ecology)
7. Right On
8. Wholy Holy
9. Inner City Blues (Make Me Wanna Holler)

R&B、ソウルミュージックの象徴的シンガー、マーヴィン・ゲイの代表作。当時アメリカに内在していた様々な社会問題をベースにそれに「ホワッツ・ゴーイン・オン(何が起きているの?)」と問いかけるメッセージ性の高いアルバム。また当時の黒人歌手としては異例のセルフプロデュースを行い、ソロシンガーのパーソナルな感情表現へと踏み出した意義深い一枚でもあります。

9位「Doolittle」Pixies 【1989】

1. Debaser
2. Tame
3. Wave Of Mutilation
4. I Bleed
5. Here Comes Your Man
6. Dead
7. Monkey Gone To Heaven
8. Mr. Grieves
9. Crackity Jones
10. La La Love You
11. No.13 Baby
12. There Goes My Gun
13. Hey
14. Silver
15. Gouge Away

オルタナティブ・ロックの黎明期、親しみやすいメロディに炸裂するギター、まくし立てるようなボーカルという独自のスタイルで一躍注目を浴びたピクシーズの2ndアルバム。突飛なようで文学的な歌詞、そして自由奔放なロックでありながらポップさも同居したそれまでにないバランス感覚の楽曲群は、多くの人々を虜にし次々とフォロワーが誕生しました。

10位「Born To Run」Bruce Springsteen 【1975】

1. Thunder Road
2. Tenth Avenue Freeze-Out
3. Night
4. Backstreets
5. Born To Run
6. She's The One
7. Meeting Across The River
8. Jungleland

1 2 3





『愉しむデザイン。』をテーマに一味違った面白デザインを展開するイロモノヤのメンバーです。不思議で楽しいデザイングッズを販売しています。LINEスタンプも販売中です。是非ブログにもお越し下さい。



  • 話題の動画をまとめよう